ポケットWiFiの豆知識

月額2000円台で使えるポケットWiFiおすすめ3選!選ぶときの注意点を紹介

それがだいじWiFiの申込方法をわかりやすく解説

外出先でも利用できるポケットWiFI。できれば月額料金を抑えて利用したいですよね。ポケットWiFiの料金は様々ですが、近年は月額2000円台で利用可能なポケットWiFiが登場しています。

とはいっても、様々なサービスが多く存在しているのでどのように選んでよいのか分からないですよね。月額料金にのみ着目してポケットWiFiを選んでしまうと、最終的に損をしてしまう可能性がありますよ。

そこでこの記事では、月額2000円台のポケットWiFiを選ぶときのポイント・注意点について解説します。

月額2000円台で利用できるオススメの会社も紹介しているので合わせて参考にしてみてください!

月額2000円台のポケットwifiを選ぶときのポイント

月額2000円台のポケットwifiを選ぶときのポイント

月額料金が2000円台だと、サービスの質は各通信会社ごとに大きく異なります。契約した後に後悔しないよう、選ぶときのポイントをあらかじめ抑えておきましょう。

選ぶときのポイントは以下の4つです。

  1. データ容量
  2. 対応エリア
  3. 速度
  4. 速度制限の有無

それぞれのポイントを具体的に確認していきましょう。

【2000円台のポケットWiFi確認ポイント1】データ容量

月額2000円台のポケットWiFiを選ぶとき、見るべきポイントの1つ目は「データ容量」同じ値段であったとしても、月に5GB使えるのか10GB使えるのかで快適さに大きく差がでます。

しかし、今までポケットWiFiを使ったことがない方であれば、どのくらいの容量が適切なのかイメージしずらいですよね。

参考として、1GBでどのくらいのことができるのか紹介しておきます。

用途 1回の通信容量 1GBでできる回数 1日換算
(1ヶ月=30日)
Webページの閲覧 約800kb 約1,240回 約41回
メール送信 約2.5MB/通 約400通 約13回
LINEメッセージ 約4kb 約25,000回 約833回
LINE音声通話 約1MB/分 約1,000分 約33分
YouTube視聴(1080pHD) 約30MB/分 約33分 約1.1分
マップ検索・ナビ 約7.5MB/分 約133分 約4.4分
Instagram閲覧 約10MB/分 約100分 約3.3分

こちらの記事は以下の記事から抜粋したものです。より詳しくイメージをつかみたい方はこちらをご覧ください。

それがだいじWiFiの申込方法をわかりやすく解説
1GBでできることはどれくらい?動画はみられる?使用量の確認方法も解説!!スマートフォンやポケットWiFiを利用してインターネットを使っていると、必ず問題となるのが『通信量』ですよね。 ところが、実際どれ...

2000円台のポケットWiFiを契約する際は、まずどのくらいの容量が使用できるのかを確認するようにしましょう。

【2000円台のポケットWiFi確認ポイント2】対応エリア

月額2000円台のポケットWiFiを選ぶ際、確認すべき2つ目のポイントは「対応エリア」です。ポケットWiFiには回線ごとに対応しているエリアがあるので、自分が住んでいる地域に対応していない回線ではネットの利用ができません。

ポケットWiFiの回線は大きく分けて「WiMAX回線」とdocomoやau、ソフトバンクなどの「LTE回線」の2つに分けられます。

傾向としては、都心部はWiMAX系が強く、地方に行くにつれて大手三大キャリアの回線がつながりやすくなります。

「せっかく契約したのに、通信できない」という状況を避けるためにも、契約前にエリアの確認はしておきましょう。

対応エリアの詳細や調べ方はこちらの記事で解説しています。

ポケットwifiは対応エリアの確認が必須!確認方法とおすすめを解説ポケットWi-Fiは、契約をする前に通信可能なエリアの確認が可能です。使用する地域に対応しているWiFiを選ぶことで、契約後に後悔せずに済みますよ。今回は、ポケットWi-Fiの通信可能エリアの調べ方を解説します。さらにキャリア毎の通信エリアの特徴も紹介しました。契約後に後悔しないために、ぜひこの記事をご参照ください。...

【2000円台のポケットWiFi確認ポイント3】速度

月額2000円台のポケットWiFiを選ぶ際、確認すべきポイント3つ目は「通信速度」です。通信速度が遅いと快適にネットを利用するのが難しくなります。

通信速度は、ダウンロードの速度を示す「下り」とアップロードの速度を示す「上り」で表されるのが一般的。「下り速度128Mbps」といったような表記がなされています。数字が大きくなればなるほど通信速度が速いです。

普段動画をみたり、ネットを閲覧したり、アプリを使用しているときはデータをダウンロードしているので、重点的に確認すべきは「下り」の速度。

通信速度は快適さに直接影響を与えるので是非事前に確認しておいてください。

【2000円台のポケットWiFi確認ポイント4】速度制限の有無

2000円台のポケットWiFiを利用する際、確認すべきポイントの4つ目は「速度制限の有無」です。

契約する会社によっては、月に使用可能な容量とは別に、1日~3日という期間で使用できる容量に制限をかけている場合があります。もし、既定の容量を超えてしまった場合、通信速度が著しく遅くなりネットが快適に利用できなくなってしまいます。

月間で使用できる容量ばかりに目が行きがちですが、通信制限についても事前に確認しておくと満足のいく契約が結べますよ。

月額2000円台のポケットWiFiを使うときの注意点

月額2000円台のポケットWiFiを使うときの注意点

次に、2000円台のポケットWiFiを契約する際に注意すべき点を解説していきます。実に多くの人がやってしまいがちなミスを紹介しているので、この機会に是非頭にいれておきたいですね。

ここで紹介する注意点は2つです。

  1. キャッシュバックプランに注意
  2. 途中で値上がりしないか確認

それぞれ詳細を確認していきましょう。

【2000円台のポケットWiFi注意点1】
キャッシュバックプランに注意

「キャッシャバック込み、トータルで2000円台になりますよ」と宣伝している会社の契約には注意が必要です。なぜなら、キャッシュバックがもらえなくて結果的に損をしてしまったという人が多く存在するから。

額の大きいキャッシュバックが紹介されていると、一見お得に見えますし、正しくキャッシュバックを受け取れれば実際にお得になる場合が多いのも事実です。

しかし、キャッシュバックの受け取り条件が厳しかったり、手間がかかったり、時間がかかったりして受け取れない人も多いのが実際のところ。

キャッシュバックに関しては以下の記事でさらに詳しく掘り下げています。

お金がもらえない?ポケットWiFiのキャッシュバックキャンペーンに注意!実際の口コミを検証ポケットWiFiを販売している通信業者の数は多く、各社いろいろなキャンペーンを用いて端末を販売しています。キャッシュバックキャンペーンも...

キャッシュバックを確実に受け取れる自信があれば利用してもよいですが、多くの方が受け取れずにいます。キャッシュバックがなくても元々の月額料金が安い会社で契約したほうが最終的に得しやすいです。

【2000円台のポケットWiFi注意点2】途中で値上がりしないか確認

2000円台のポケットWiFiを利用する際に注意しておくべきは「値段が途中から値上がりしないか」という点です。実は、最初の1~2か月だけ2000円台で、あとから値上がりしてしまう会社が存在します。

BroadWimaxを例として見ていきましょう。BroadWimaxは新規契約時には、無制限プランを2726円で提供しています。無制限プランが2000円台で利用できるのはかなりお得に感じますよね。

しかし、契約から3か月目には月額料金が3411円になります。さらに25カ月以降には4011円になってしまいます。

このように、あとから月額料金が値上がりする会社も存在するので、契約の際にはよく注意しておきましょう。

月額2000円台で使えるポケットWiFi2選

月額2000円台で使えるポケットwifi3選

次に2000円台で利用できるオススメのポケットWiFiを3社紹介します。

  • FUJI Wifi
  • NEXTmobile

以下で詳細を確認していきましょう。

【2000円台のポケットWiFi1】FUJI Wifi

月額料金 2480円・2980円
その他料金 事務手数料3000円
容量 25ギガ・50ギガ
通信制限 なし
取り扱い端末 FS030W
通信速度 下り最大150Mbps
使用回線 ソフトバンク
※近日中にdocomo・au回線に対応

結論からいうと、今回紹介する会社のなかで一番のオススメはFUJI Wifiです。月額料金や使える容量を比較したときに最もコスパがよいサービスとなっています。

FUJI Wifiは5つのプランが用意されており、その中で2000円台で利用できるのは25ギガプランと50ギガプランの2つ。料金はそれぞれ2480円、2980円となっています。

今回紹介する3社の中で50ギガプランは最も容量が多いプランです。

また、FUJI Wifiは通信制限がかからないという特徴もあります。3日で10GBなどの制限がないので、15GB使ったとしても月額の容量が残っていれば快適に利用可能です。

さらにFUJI Wifiは、大手キャリアであるソフトバンクの回線を使用しています。ソフトバンクの回線であれば、地方であっても問題なく利用が可能です。今後、docomoやauの回線にも対応予定ですのでより安定した接続が可能になります。

取り扱っている端末のFS030Wも、今回比較している3社の中では最大速度です。

契約期間の縛りなどもないので、違約金も発生しません。2000円台でポケットWiFiを利用するのであればFUJI Wifiが一番オススメですね。

【2000円台のポケットWiFi2】NEXTmobile

月額料金 2400円・2700円
その他料金 事務手数料3000円
※解約時に手数料9500円~19000円がかかる。
容量 20GB・30GB
通信制限 なし
取り扱い端末 FS030W
HT100L※ホームタイプ
通信速度 下り最大150Mbps
使用回線 Softbank

NEXTmobileも2000円台で利用できるポケットWiFiの中ではオススメです。

 

20GBプランが2400円。30GBプランが2700円で利用可能。もう少し出してもいいのであれば、3100円から無制限プランが利用できます。

使用しているのはSoftbank回線です。FUJIWifi同様、接続の安定性には問題はありません。最短即日の発送に対応している点もありがたいですね

また、NEXTmobileの特徴として、ホームタイプの端末「HT100L」が取り扱われています。家での利用がメインであれば、利用を検討してもよいでしょう。

注意点としては、解約手数料がかかってしまう点です。解約金の詳細は以下のとおり。

  • 0~12カ月:19000円
  • 13~24カ月:14000円
  • 26カ月以降:9500円

ちなみに、商品が到着してから使えなかったという場合でも8日以内に解約の申し込みを行えば契約解除が可能なので安心して利用がしやすいですね。

家での利用を検討しているのであれば、ホームタイプの端末を取り扱っているNEXTmobileも検討してよいでしょう。