ポケットWiFi

【ギフト券に釣られるな】JPWiMAXは解約手数料が高すぎ!契約前に知るべき評判

「JPWiMAX」のことをお調べでしょうか?

「1万円のギフト券は本当にもらえる?WiMAXって、速度制限はないの?」など、気になりますよね。

そこで本記事では、JPWiMAXについて口コミや評判を徹底調査。結論から言うと、3年以内に解約する方や、通信容量が多い方にはおすすめできないことがわかりました。

JPWiMAX
  • 3年縛りの長期契約で解約違約金が高い
  • 容量無制限でも3日間10GBの速度制限あり
  • Amazonギフト券10,000円のプレゼントあり
  • 最新の端末代金が無料

JPWiMAXは、3年縛りで解約違約金もかなり高額のため、短期利用する人にはおすすめできません。

また、月間容量が無制限とうたっていても、3日間で10GB使用すると速度制限がかかります。そのため、完全な容量無制限ではありません。

一方で、Amazonギフト券1万円分をもらえるというキャンペーンは魅力です。長期利用する人ならば、デメリットを把握した上で申し込んでも良いでしょう。

それぞれの内容について、本記事で詳しく解説していきますね。損をしないためにも、「JPWiMAX」を契約する前に、ぜひご覧ください。

『JPWiMAX』の契約前に絶対知るべき4つのデメリット

「JPWiMAX」には、契約前に絶対知るべきデメリットが4つあります。特に解約違約金に関するデメリットを知らないと後悔する原因にも。

  1. 3年縛りの長期契約で解約違約金が高い
  2. 月間容量が無制限でも3日間10GBの速度制限あり
  3. 料金プランを選べない
  4. チャットによる問い合わせが不可

それぞれのデメリットについて、以下で詳しく解説していきますね。

【JPWiMAXのデメリット1】3年縛りの長期契約で解約違約金が高い

JPWiMAXは、契約期間が3年縛りという点が特徴。長期契約な上に、解約違約金も高いため、利用者には負担が大きいですね。

JPWiMAXの解約違約金は、次のとおり。

<JPWiMAXの解約違約金>
解約時期 解約金
1年未満 30,000円
1~3年 25,000円
3年以降 9,500円
更新月
(37か月目・73か月目)
0円

1年未満は3万円、1~3年は2万5000円の解約金がかかります。この金額は、ポケットWiFiの解約金としては、とても高額です。

他社で解約金がある場合は、1年目でも1万円~2万5000円程度。なので、1年未満とは言え、3万円は高すぎます。JPWiMAXでは1万円のギフト券をプレゼントしていますが、その分を解約金に上乗せしているのでは?と思われても仕方のない金額。

また、3年契約なのに、3年経っても解約金がなくならない点に注意が必要。3年経過後も、36か月ごとの更新月以外はずっと解約違約金が発生するのです。

他のポケットWiFiでは、契約期間の縛りがないタイプも珍しくありません。最低利用期間が設けられている場合も、1~2年程度が通常。その中で、3年契約というのは、かなり長い方です。

ポケットWiFiを契約する際は、他社と比較検討してみることをおすすめします。

【JPWiMAXのデメリット2】月間容量が無制限でも3日間10GBの速度制限あり

JPWiMAXの通信データ容量は、無制限です。

しかし、実際には完全な無制限ではなく、速度制限にかかります。 以下の、3日間10GB制限によるものです。

<3日間10GB制限の概要>
制限される条件 直近3日間の通信量が10GBを超えた場合
制限期間 18時頃~翌日2時頃
制限後の通信速度 最大1Mbps

直近3日間の通信量が10GBを超えると、翌日までの数時間、速度制限にかかるという内容。ネット回線の混雑回避のため、集中的に通信を行うと、制限をかけられる仕組みです。

他社のポケットWiFiでは、容量無制限な上に、3日間10GB制限もないところが数社あり。

しかし、JPWiMAXの場合、月間容量が無制限でも、3日間10GB制限にかかります。容量無制限と打ち出していますが、完全な無制限ではない点に注意しましょう。

特に、動画の視聴やアップロードを行う場合、3日間10GB制限のない方が、使いやすいかもしれません。

なお、WiMAXの3日間10GB制限については、以下のページで詳しく解説しています。合わせてご覧ください。

関連記事:WiMAXの3日間10GB制限は気にする必要ない?通信速度制限の内容を解説

【JPWiMAXのデメリット3】料金プランを選べない

JPWiMAXの場合、 料金プランが1種類しかありません。金額は、以下のとおり。

<JPWiMAXの月額料金>
(月間容量無制限)
1~3か月目 2,800円
4~24か月目 3,500円
25か月目以降 4,100円

1プランしかないため、実際に使うデータ容量や予算など、自分に適したプランを選ぶことはできません。容量を少なくして安く使いたい場合には、あまり向いていないですね。

自分のライフスタイルに合わせて選びたい人には、料金プランが複数あるプロバイダの方がおすすめです。

【JPWiMAXのデメリット4】チャットによる問い合わせが不可

JPWiMAXでは、チャットによる問い合わせを受け付けていません。連絡手段は、電話か問い合わせフォームからの送信となります。

問い合わせフォームからの連絡は、こちらの名前や住所、メールアドレスなどを入力しなければなりません。

チャットだとそれらを入力しなくても、すぐに質問できる手軽さがあります。なので、問い合わせフォームの入力が面倒な人にとって、チャットが使えないのはデメリットですね。

また、電話が苦手な人にとって、電話問い合わせは少しハードルが高いもの。

さらに、電話の受付時間は平日13:00~19:00のみとなっています。土日・祝日は対応していません。生活スタイルによっては、電話連絡できない点もデメリットですね。

『JPWiMAX』を選ぶべき3つのメリット

ここまで悪い点を触れてきましたが、「JPWiMAX」には、次の3つのメリットがあります。

  1. Amazonギフト券10,000円のプレゼントあり
  2. 端末代金が無料
  3. 端末は最新機種から選択可能

それぞれのメリットについて、以下で詳しく見ていきましょう。

【JPWiMAXのメリット1】Amazonギフト券10,000円のプレゼントあり

JPWiMAXには、新規契約時のキャンペーンがあります。10,000円分のAmazonギフト券をもらえるという内容。

特徴的なのは、そのギフト券の受け取り方です。受け取り手順は、以下のとおり。

<JPWiMAXからのAmazonギフト券の受け取り方>

  1. 公式サイトからJPWiMAXの申し込みをする
  2. 申込み後すぐに「ギフト券申請URL」記載のメールが届く
  3. WiMAX端末が自宅に配達される
  4. 端末同封の契約書に「契約ID」が記載されている
  5. 「ギフト券申請URL」から「契約ID」を使って申請する
  6. ギフト券が受け取り可能になる

上記のように、JPWiMAXの申込み完了直後に、ギフト券の申請が可能になる点がポイント。ギフト券は、契約期間中ならいつでも受け取りできます。

他社のキャンペーンでは、契約から数か月後にようやくキャッシュバックされるものも少なくありません。しかも、契約者みずからが申請をしなければ、キャッシュバックを受けられないというもの。

それと比べ、契約後すぐに受け取り可能なのは良いですね。

とは言え、嬉しいことばかりではありません。デメリットでもお伝えしたとおり、この1万円が帳消しになるくらいの解約違約金が、JPWiMAXには設定されています。(※詳しくは本記事内の「JPWiMAXのデメリット」参照)

キャンペーンのお得さだけで契約しないように、よく吟味してくださいね。

【JPWiMAXのメリット2】端末代金が無料

JPWiMAXは、端末代金が無料という点がポイント。

他社のポケットWiFiでは、端末代金が1~2万円かかるところもあります。その中で、端末代金0円というのはお得です。

初期費用と月額料金の他に、端末代金がかからないのは、負担が少なくて良いですね。

ただし、JPWiMAXはレンタル契約のため、解約するときには端末を返却する必要がある点に注意しましょう。24か月以上利用すると自分の物となり、返却しなくても良くなります。

【JPWiMAXのメリット3】端末は最新機種から選択可能

JPWiMAXでは、数種類の中から、自分で端末(機種)を選択可能。たとえば、2020年2月時点では、次の2種類から選べます。

<JPWiMAXの端末>(2020年2月時点)

  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT W05

上記のように、WiMAXの最新機種が用意されていることが多いです。WX06シリーズは取り扱っていませんが、W06を契約できます。

他社では、自分で端末を選べないこともある中、好きな機種を指定できるのは嬉しいですね。

『JPWiMAX』の評判を徹底調査!

「JPWiMAX」の評判はどうなのでしょうか?

実際に使っている人の口コミをまとめてみたので、以下で紹介していきますね。

『JPWiMAX』の悪い評判

悪い評判としては

  • 3年間で支払うトータル金額が高い
  • 対応が悪い
  • 端末の発送が遅い

というものが目立ちました。

『JPWiMAX』の良い評判

JPWiMAXの良い評判・口コミは見当たりませんでした。

3年縛りで解約違約金が高額というデメリットもあるので、良い口コミが集まってから契約した方が良いかもしれません。

結論!『JPWiMAX』はこんな人におすすめ

ここまでお伝えしてきたメリット・デメリットをふまえると、「JPWiMAX」は次のような人におすすめです。

  • 新規契約時のキャンペーンを重視する人
  • 端末代金は無料で使いたい人
  • 長期利用する人
  • 3日10GBの速度制限が苦ではない人
  • WiMAXの最新端末を使いたい人

上記の項目に複数当てはまる人には、「JPWiMAX」を推奨します。 逆に、これらに該当しない場合、「JPWiMAX」を選ぶメリットはあまりないでしょう。

『JPWiMAX』の申込方法をわかりやすく解説

「JPWiMAX」の申込方法は、次のとおりです。

<JPWiMAXの申込方法>

  1. JPWiMAXの公式サイトへアクセス
  2. トップページの右上の「今すぐお申込み」を選択
  3. 端末・オプションサービス等を選択
  4. 名前・住所等を入力
  5. 支払い方法を入力
  6. 入力内容を確認する
  7. 申し込みを確定する

以上で、JPWiMAXの申し込みは完了です。あとは、端末が届くのを待つのみ。ホームページの申し込みは、スムーズにできます。

ただし、端末の在庫状況によっては、発送までに日数を要するかもしれません。焦らずに待ちましょう。