ポケットWiFiの豆知識

契約縛りのないポケットWiFiおすすめ3選!サービスの違いを徹底比較

ポケットWiFiを契約すると、2~3年の契約を結ぶことになります。契約期間中に解約してしまうと、多額の違約金が発生するのが一般的です。

契約期間に縛りがあると、違約金が気がかりで気軽にの他のポケットWiFiを利用できないですよね。利用しているポケットWiFiに不満を感じても、契約期間中は我慢して使うしかありません。

もし違約金のリスクなしでポケットWiFiを利用したいのであれば、契約に縛りがない会社がオススメです。契約期間に縛りがなければ、自分が解約したいタイミングでポケットWiFiの利用をやめられます。

今回の記事では、縛りがないポケットWiFiをつかうメリットと、おすすめの通信会社を3つ厳選して紹介しますね。月額料金や通信速度についても触れているので是非参考にしてみてください!

違約金で損するな!ポケットWIFIは縛り無しがおすすめ!

違約金で損するな!ポケットWIFIは縛り無しがおすすめ!

冒頭でも述べたとおり、ポケットWiFiは契約期間に縛りがない会社がオススメです。解約の際に違約金で多額の出費を行うのは実にもったいない。

縛りにある会社だとどのくらい違約金がかかるのか、一例を紹介します。

プロパイダ プラン 利用年数 料金
とくとくBB Flat2+ギガ放題 1~24カ月
25カ月以降
19000円
9500円
BroadWiMAX Flat2+ギガ放題 1~12カ月
13~25カ月
25カ月以降
19000円
14000円
9500円
BIGLOBE Flat2+ギガ放題 1~12カ月
13~25カ月
25カ月以降
19000円
14000円
9500円

解約するタイミングによりますが、およそ1万円~2万円の違約金がかかりますね。さらに、端末を分割で購入している方は、端末代の残りも請求されてしまいます。

違約金について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

WiMAXの違約金ってどれくらい?解約にお金がかからないプランはないの?WiMAXの違約金についてこのような疑問をお持ちではないですか?「WiMAXの違約金ってどのくらいかかるの?」「WiMAXの違約金を抑える方法を知りたい」「WiMAXの解約ってどんな手順で行うの?」 WiMAXを解約するタイミングによっては違約金が発生しますが、できれば、可能な限り無駄な出費は抑えたいですよね。今回は、WiMAXの違約金について徹底的に調査しました!ポイントを知っておくことで、違約金の負担をかなり減らせますよ!この記事を読んでもらえば、違約金を1万円以上安くすることも可能です。サッと読むだけで、違約金を抑えられるので是非参考にしてみてください!...

対して、契約期間に縛りがないポケットWiFiを利用すれば、そもそも契約期間が存在しないので違約金が発生しません。使い勝手も縛りがあるポケットWiFiとなんら違いはないので不自由さは感じないでしょう。

縛りのないポケットWiFiについてさらに掘り下げるために、以下で縛りがないポケットWiFiで利用者の多いサービスを3つ紹介します。

縛りなしのポケットWiFIのサービス内容を比較

縛りなしのポケットWiFIのサービス内容を比較

縛りがないポケットWiFiで特に利用者の多いサービスは以下の3社です。

  1. SPACEWi-Fi
  2. 縛りなしWi-Fi
  3. FUJIWiFi

3社の特徴を以下の表でまとめました。

SPACEWi-Fi 縛りなしWi-Fi FUJIWiFi
月額料金(無制限プラン)
容量・通信制限
通信エリア
※対応キャリア増加予定
端末
通信速度 ◎※端末が603HWの場合

それぞれの項目についての詳細は以下をごらんください。

【縛りなしポケットWiFiの比較1】月額料金

月額料金に関しては「縛りなしWi-Fi」と「FUJIWiFi」が比較的安く設定されています。3社の月額料金は以下のとおり。料金は無制限プランでの比較です。

サービス名 月額料金(無制限プラン)
SPACEWi-Fi 3680円
縛りなしWi-Fi 3300円
FUJIWiFi 3200円※WiMAX2+プランの場合

3社とも月額料金に大きな差はありませんが、SPACEWi-Fiが3680円と比較的高く設定されていますね。

ちなみに、FUJIWiFiに関しては無制限ではないプランも用意されています。詳細はまた後程解説しますが、プラン毎に値段が設定されており料金は2480円~3980円と幅が広いです。

月額料金を抑えて縛りなしのポケットWiFiを利用したいのであれば、縛りなしWi-Fi」「FUJIWiFi」がおすすめですね。

【縛りなしポケットWiFiの比較2】容量・通信制限

3社とも無制限プランが用意されていますが、通信制限の緩さに関してはFUJIWiFIが有利です。

各社の通信制限に対する取扱いは以下をご覧ください。

サービス名 通信制限にかかる容量
SPACEWi-Fi WiMAX端末:3日で10GBで制限
ソフトバンク端末:1日3GBで制限
縛りなしWi-Fi 1日2GBで制限
FUJIWiFi WiMAX2+プラン:3日で10GBで制限
快適!クラウドプラン:通信制限なし

表を見てもらえば分かるとおり、同じ無制限プランでもどのくらい使用すれば通信制限にかかるのかが違います。

3社の中で最も制限が厳しいのは「縛りなしWi-Fi」です。1日2GB以上使用すると制限がかかります。

対して「FUJIWiFi」は通信制限なしで無制限にネットの利用が可能です。通信制限を気にせずにネットを利用したいのであればFUJIWiFiがオススメです。

【縛りなしポケットWiFiの比較3】通信エリア

今回比較している3社とも、取り扱っている回線はソフトバンク回線とWiMAX回線です。なので、通信エリアに関して現段階では現段階では差はありません。

ただし、FUJIWiFiは海外での利用が可能です。また、今後docomoとau回線にも対応します。今後の伸びしろを考えるとFUJIWiFiの方が通信エリアの面で快適になっていきますね。

WiMAXとソフトバンクの対応エリアについては「ポケットwifiは対応エリアの確認が必須!確認方法とおすすめを解説」の記事でくわしく解説しています。

4.端末

取り扱われている端末に関しては、縛りなしWiFiが最も優秀です。端末のスペックは通信速度に直接影響を与えるので軽視できるものではありません。

各社が貸し出している端末で最もスペックが高い端末を比較すると以下のようになります。

サービス名 端末 ダウンロード速度
SPACEWi-Fi Speed Wi-Fi NEXT04 440Mbps
縛りなしWi-FI 603WH  612Mbps
FUJIWiFi Speed Wi-Fi NEXT W05 440Mbps

表からわかるとおり、縛りなしWi-Fiで取り扱われている「603WH」はダウンロードの際の通信速度が612Mbpsまで出ます。

なので、最もスペックの高い端末を使いたければ縛りなしWiFiがオススメです。ただし、3社とも貸し出される端末は完全にランダムなので、希望した端末が使用できるわけではない点にご注意ください。

5.速度

通信速度に関しては縛りなしWi-Fiが最も早くなりやすいです。理由は上記で紹介したとおり、他の2社と比べて使用できる端末のスペックが高いからです。

ただし、かならずしも希望した端末が使えるとは限りません。また、使用するエリアによっても通信速度は変わってきます。

通信速度に関しては利用者の環境によって左右される面があるのであくまで参考としてお考えください。

縛りなしのポケットWiFi3選!サービスの特徴とおすすめの人を解説

縛りなしのポケットWiFi3選!サービスの特徴とおすすめの人を解説

ここからは、上記で紹介した3社はどんな人にオススメなのか、サービスの詳細に触れつつ解説していきます。

【縛りなしポケットWiFiその1】SPACEWi-Fi

SPACEWi-Fiは以下のような人にオススメです。

  • シンプルなプランから選びたい
  • 事務手数料など細かい費用を払いたくない

SPACEWi-Fiの特徴は以下のとおり。

月額料金 3680円
その他費用 0円
プラン 無制限プランのみ
通信制限 WiMAX端末:3日で10GB使用すると制限
ソフトバンク端末:1日3GB使用すると制限
取り扱い端末 WiMAX端末:「Speed Wi-Fi NEXT04 」
下り最大440Mbps

ソフトバンク端末:「Pocket WiFi 801ZT 」
下り最大112.5Mbps 

SPACEWi-Fiの最大の特徴は、プランが一つだけというシンプルで分かりやすい点です。どのプランにするかなどと悩む必要がありません。また、初期費用・契約手数料・端末代金は0円なので、月額料金だけを考えておけばOKです。

注意点としては、取り扱っている端末のスペックが低い点。ソフトバンク回線の端末に至っては下り速度(ダウンロードの速度)が最大112.5Mbpsとお世辞にも早いとはいえません。

WiMAX端末が送られてくるか、ソフトバンク端末が送られてくるかは完全にランダムですが、事前にエリアの電波の状況などを伝えておけば対応する端末が送られてきます。

端末によって通信速度の取り扱いも異なる点に注意しましょう。

ポケットWiFiの利用に際して難しいことを考えたくないのであればSPACEWiFiの利用はオススメですね。

公式ホームページ→https://minpaku-bukken.com/spacewifi

【縛りなしポケットWiFiその2】縛りなしWIFI

縛りなしWiFIをオススメする人は以下のとおりです。

  • とにかく月額料金を抑えたい
  • すぐに端末を送ってほしい
  • スペックの高い端末を使いたい※希望する端末が使えるとは限らない
月額料金 3300円
その他費用 事務手数料1000円
プラン 無制限プラン
通信制限 1日2GBで制限
取り扱い端末 603WH 下り最大 612Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W05 下り最大440Mbps 上り最大30Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W04 下り最大440Mbps 上り最大30Mbps
502HW 下り最大187.5Mbps。

縛りなしWiFiは月額料金が安く、3社の中で最もスペックが高い603WHという端末を取り扱っているのが利用するメリットです。

公式ホームページにて最短翌日発送を明言しているのも特徴。前日の12時までに申し込みを行えばOKです。

注意点としては、1日2Gで通信制限がかかる点。以前は3Gでしたが、利用者の増加にともなって1日当たりで使用できる容量が少なくなりました。

また、端末の指定はできないのでどの端末が届くかは分かりません。SPACEWiFiと同様に、事前に連絡を行えばエリアに対応している端末が送られてきます。

月額料金を抑えつつ、少しでもスペックの高い端末を使う可能性を追いたいのであれば、縛りなしWiFiはオススメです。

公式ホームページ→https://shibarinashi-wifi.jp/?utm_source=Google&utm_medium=cpc&gclid=EAIaIQobChMIktyt4v_v5QIVknZgCh2vQQ9oEAAYASAAEgJC1vD_BwE

【縛りなしポケットWiFiその3】FUJIWIFI

FUJIWiFiの利用をオススメするのは以下のような人です。

  • とにかく月額料金を抑えたい
  • 色々なプランから選びたい
  • 翌月の1日から利用したい
  • 海外でも利用したい

FUJIWiFiの特徴は以下のとおり。

月額料金 2480円~3980円
その他料金 事務手数料3000円
プラン 25ギガプラン:2480円
50ギガプラン:2980円
100ギガプラン:3480円
WiMAX2+プラン(無制限):3200円
快適!クラウドプラン(無制限):3980円
通信制限 なし※WiMAX2+プランについては3日で10GBの制限あり。
取り扱い端末 ・GlocalMe G3 下り最大150Mbps 
・FSO30W  下り最大150Mbps
・Speed Wi-Fi NEXT W05 下り最大440Mbps 
・Speed Wi-Fi NEXT W04 下り最大440Mbps

FUJIWiFiの特徴でまず挙げたいのは月額料金の安さ。最安で2480円から利用可能で、WiMAX2+の無制限プランであっても3200円で利用可能です。

プランも豊富で、表からわかるとおり使用容量ごとに5つのプランに分かれています。自分の目的にあった利用ができるでしょう。

また、100ギガプランとクラウドプランに関しては海外での利用にも対応している点もメリットのひとつですね。

 

さらにいうと、3日で10GBや1日3GBといった制限がありません。決められた容量の範囲内であればずっと快適に利用できます。

端末は最短2営業日で発送可能で、事前に申し込んでおけば使用する月の1日に端末が届くように手配してくれますよ。

通信回線に関しても、今後auとdocomoの回線にも対応するのでより快適になっていくでしょう。

ただし、他社と同様にレンタルする端末の指定はできないので注意しておきましょう。

月額料金を抑えつつ、豊富なプランから快適にネットを利用したいのであればFUJIWiFiはオススメです。