ポケットWiFiの豆知識

【短期間】ポケットWiFiレンタルサービスはどこがいい?借りる期間別におすすめを紹介

出先でもインターネットが利用できるポケットWiFi。急な出張や旅行・帰省時などで、短い期間だけ利用したいと考えている方は多いです。

ところが、いざレンタル業者を探そうとしても、どこを選べばいいかいまいちわかりづらいですよね。

使う期間もまちまちなので「本当にここが安く借りられるの?」と不安に思うこともあるのではないでしょうか。長期間の縛りがあるプランも多いので、期間限定で使いたい場合は悩みますよね。

そこで本記事では、ポケットWiFiのレンタルにおすすめな業者を、期間別に詳しく紹介します!

  • 1日レンタル
  • 1週間レンタル
  • 1ヶ月レンタル
  • 3ヶ月レンタル

と分けて紹介するので、これからポケットWiFiを少しだけ使いたいと考えている方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

Contents

ポケットWiFiの短期間利用ならレンタルがおすすめ

ポケットWiFiのイメージ画像

ポケットWiFiの短期間利用なら、レンタルが最もおすすめでコスパが高いです。

その理由として、以下の3つが挙げられます。

  1. 期間が選べる
  2. 違約金がかからない
  3. テザリングより容量が使える

それぞれ詳しく確認していきましょう。

【短期間はレンタルがおすすめな理由1】
期間が選べる

ポケットWiFiはレンタルであれば、期間を自由に選択できます。

購入の場合は長期契約が前提となり、2年~3年の契約が大半ですが、レンタルならそのような縛りはありません。

料金は少し高くなりますが、借りたいときに使った分だけお金を支払えばいいので、短期間ならレンタルがおすすめです。

【短期間はレンタルがおすすめな理由2】
違約金がかからない

レンタルのポケットWiFiなら、解約時の違約金がかからないことが多いです。

購入だと2年~3年の長期契約を求められ、その期間中に解約をすると1万円~2万円近い違約金が発生します。レンタルは短期間の契約を前提としているので、違約金がかからないのです。
(※長期レンタル前提の業者だと、違約金が発生する可能性があります)

【短期間はレンタルがおすすめな理由3】
テザリングより容量が使える

レンタルは、テザリングより容量が多く使えます。

スマートフォンには無制限プランが無いため、テザリングで使える容量は限られています。テザリングを使いすぎて、よく使うスマホが制限にかかると大変です。

ところがポケットWiFiだと無制限プランが存在し、いくらでもインターネットを使えます。

ノートパソコンやタブレットを利用しているとデータ容量をかなり消費してしまうので、通信制限にかかりたくないのであれば、ポケットWiFiのレンタルをおすすめします。

ポケットWiFiを短期間でレンタルするときに見るべきポイント

こちらでは、ポケットWiFiを短期間でレンタルするときに見るべきポイントについて紹介します。

  1. レンタル期間
  2. 通信容量
  3. 対応エリア
  4. 借りられる端末
  5. 料金
  6. 受取・返却方法

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【ポケットWiFiレンタルで見るべきポイント1】
レンタル期間

当然ではありますが、レンタルできる期間は1番に確認しておくべきポイントです。

レンタル業者と一口に言っても、いろいろな契約方法が存在します。

  • 1日から借りられる
  • 1年~2年の長期が前提
  • 海外向けに特化している

など、種類が豊富です。

自分にあったレンタル業者を探さないと損をしてしまう可能性があるので、どのようなレンタル方式をとっているかはしっかりとチェックしておきましょう。

【ポケットWiFiレンタルで見るべきポイント2】
通信容量

通信容量も業者によって違っているので、確認が必要です。

自分の使い方にあう端末を選ばないと、すぐに通信制限にかかってしまいます。

  1. 1日○○MBまで
  2. 月間○GBまで
  3. 無制限で利用可能

など、短期間であってもプランはさまざまです。

すぐに制限になってストレスを溜めないためにも、契約する前にどのようなプランがあるのかを細かく見ておいてください。

【ポケットWiFiレンタルで見るべきポイント3】
対応エリア

借りる前に、対応しているエリアもしっかりと確認しておいてください。

ポケットWiFiで利用できる通信回線は、主に以下の2種類です。

  1. 4G/LTE回線
  2. WiMAX回線

4G/LTE回線はスマートフォンと同じ回線なのでつながりやすいですが、それでも人口カバー率99%と若干の漏れがあります。WiMAXだと90%ほどになるので、よりつながらない可能性が高いです。

公式ホームページには対応エリアが書かれていることが多いので、ちゃんと確認して、自分が使う場所でつながるかは確認しておきましょう。

【ポケットWiFiレンタルで見るべきポイント4】
借りられる端末

レンタルサービスでは、借りられる端末が限られています。

ポケットWiFiは機種によってスペックが大きく違うため、内容を調べておきましょう。

  • 通信方法(回線の種類)
  • 端末のサイズ・重量
  • 連続通信時間
  • 同時接続可能台数

などが、利用に密接に関わるポイントです。

しっかりと快適につながる業者を選ぶためにも、レンタルできる端末は確かめておいてください。

【ポケットWiFiレンタルで見るべきポイント5】
料金

レンタルにかかる料金もしっかりと確認しておきましょう。

同じ日数でも端末によって値段が変わったり、違う業者のほうが安かったりする可能性は十分にありえます。

高い業者を使って損をしないためにも、自分が使う予定の日数を計算した上で、料金を算出してみてください。

【ポケットWiFiレンタルで見るべきポイント6】
受取・返却方法

受取や返却方法も確認しておきましょう。

  • 郵送で送られてくる
  • 事務所へ引き取りに行く
  • 空港で受け取り・返却(海外向けの場合)
  • ポストに入れて返却

など、業者によって方法はいろいろ存在します。

さらに郵送だと送料が必要なケースがあり、短期間のレンタルだと値段が高くついてしまうかもしれません。

正しく受け取って利用を始めるためにも、受取と返却方法は調べておいてください。

ポケットWiFi短期間レンタルのおすすめを期間別に紹介!

こちらではポケットWiFiのレンタルにおすすめの業者を、期間別に紹介します。

  1. 1日レンタル
  2. 1週間レンタル
  3. 1ヶ月レンタル

自分の使い方にあう業者を見つけて、コスパよくポケットWiFiを利用してみてください。

1日レンタルにおすすめの会社3選

1日レンタルにおすすめの会社は、以下の3つです。

  1. グローバルモバイル
  2. WiFiレンタルどっとこむ
  3. WiFiレンタルジャパン

それぞれの特徴を紹介します。

1.グローバルモバイル

グローバルモバイルは、SoftbankのポケットWiFiをメインにレンタルしている業者です。

料金は480円/日で、1日からポケットWiFiを借りられるので、1泊2日の旅行や出張などに役立ちます。

さらにデータ使用量の制限がないので、どれだけ使っても追加料金が発生せず、快適にインターネットが利用可能です。

延長にも24時間対応していて、使い勝手がよければマンスリープラン(6,000円)も使えます。

まさにかゆいところに手が届くサービスを展開しているので、短期間の利用にはおすすめの業者です。

業者名 グローバルモバイル
料金 1日480円
1ヶ月6,000円
※3ヶ月・6ヶ月の長期割引あり
データ制限 無制限
送料 全国一律1,100円(往復)
URL https://www.gmobile.biz/softbank/

 

2.WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむは、Softbank・au・WiMAXなどの幅広い製品をレンタルしている業者です。

利用料金は端末によって異なりますが、最安商品だと350円/日で借りられるので、コスパに優れています。

「1日に少ししか使わないから、安い端末を借りたい」「複数人で使える端末を探している」など、利用者にあった使い方ができる点が魅力です。

業者名 WiFiレンタルどっとこむ
料金 1日350円~500円(機種による)
1ヶ月プランあり
データ制限 機種による(無制限)
送料 受取:1台500円
返却:利用者負担
(ポスト返却なら470円)
URL https://www.wifi-rental.com/receive

 

3.WiFiレンタルジャパン

WiFiレンタルジャパンは、Softbank・WiMAXのレンタルを行っている業者です。

ほぼすべての端末を1日480円で利用できるので、他の業者だと高い機種を安く利用できるかもしれません。

無制限で利用できる機種ばかりなので、ガッツリ使いたい人におすすめです。

業者名 WiFiレンタルジャパン
料金 1日480円
1ヶ月の料金は機種による
データ制限 無制限
送料 関東990円
関東以外1,100円
(往復)
URL https://rentalwifi.jp/

 

1週間レンタルにおすすめの会社3選

こちらでは、1週間のレンタルにおすすめの会社を3つ紹介します。

  1. J-WiFi
  2. WiFiレンタル本舗
  3. モバイルレンタルWiFi

それぞれの特徴を紹介します。

1.J-WiFi

J-WiFiでは、SoftbankとWiMAXの端末をレンタルしています。

いずれも1日450円で利用できるのでコスパがよく、使い勝手の良い業者です。

「新規入会で1,000円分のポイントが付与される」などのキャンペーンも定期的に行っているので、うまくタイミングを見計らって利用してみてください。

業者名 J-WiFi
料金 1日450円
1ヶ月の料金は機種による
データ制限 無制限
送料 全国一律1,100円
(往復)
URL https://j-wifi.jp/

2.WiFiレンタル本舗

WiFiレンタル本舗では、Softbank・au・Y!mobileの端末をレンタルできます。

キャリアが豊富で、エリアや通信スピードなどをこだわって選べるので、満足度が高いです。

料金も最安値で360円とリーズナブルに利用できます。

業者名 WiFiレンタル本舗
料金 1日360円・あるいは430円
1ヶ月の料金は機種による
データ制限 機種による(無制限あり)
送料 全国一律1,100円
(往復)
URL https://wifi-honpo.com/

3.モバイルレンタルWiFi

モバイルレンタルWiFiは、Softbank・WiMAXの機種がレンタルできます。

なんと107円/日で利用できる機種もあるなど、価格帯が非常に豊富です。長く使えば使うほど安くなるので、1週間以上の利用にも適しています。

他社なら1,000円近くかかる送料も無料で使えるので、トータルの金額を計算した上で利用を検討してみてください。

業者名 WiFiレンタルジャパン
料金 7日(107円/日)~
14日・30日で割引あり
データ制限 機種による(無制限あり)
送料 無料
URL https://mobilerentalwifi.net/

1ヶ月レンタルにおすすめの会社3選

こちらでは、1ヶ月間のレンタルにおすすめの会社を3つ紹介します。

  1. みんなのWiFi
  2. NETAGE
  3. FUJI Wifi

それぞれの特徴を紹介します。

1.みんなのWiFi

みんなのWiFiでは、Y!mobile・WiMAX・docomo・KDDIの機種がレンタル可能です。

データ使用量無制限のWiFiを1ヶ月4,580円(1日約148円)から借りられるなど、コストパフォーマンスが優れています。

機種も豊富なので、自分にあったプランを見つけてレンタルしやすいです。
また1日・1週間・2週間のプランもあるので、1ヶ月以下の利用を検討している方はぜひチェックしてみてください。

業者名 みんなのWiFi
料金 1ヶ月4,580円~
データ制限 機種による(無制限あり)
送料 全国1,100円
(沖縄・北海道は2,200円)
URL https://www.min-wifi.com/

2.NETAGE

NETAGEでは、docomo・au・Softbank・Y!mobileの機種をレンタルできます。

全部で4キャリア15パターンから選択できるので、料金のバリエーションが幅広く、さまざまな用途に対応可能です。

安いプランであれば1ヶ月2,000円と破格なので、とにかく安価なプランを探している方はぜひ確認してみてください。

業者名 NETAGE
料金 1ヶ月2,000円~
(機種による)
データ制限 機種による(無制限あり)
送料 受取:500円
返却:実費
URL https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBKU6+EO3ICY+4CCM+5YJRM

3.FUJI Wifi

FUJI Wifiでは、Softbank・WiMAXの機種をレンタルできます。

データ通信量のプランが細かく分かれていて、25GB・50GB・100GB・無制限から選択可能です。

25GBだと2,480円(おまとめ払いだと1,980円)で利用できるので、かなりコスパよくポケットWiFiを使えます。

長期契約向けなので1ヶ月からしか使えませんが、他社に比べてもかなり安い料金で利用できる業者です。

業者名 FUJI Wifi
料金 25GB 1,980円~
無制限プランは3,480円~
データ制限 プランによる(25・50・100・無制限)
送料 無料
(初期費用3,000円)
URL https://fuji-wifi.jp/

3ヶ月以上使いたいなら縛りなしのポケットWiFiを契約するのがおすすめ!

ポケットWiFiを3ヶ月以上利用したいと考えている方には、短期ではなく長期向けの業者がおすすめです。

ところが長期向けの業者では2年~3年の契約縛りが発生することが多いので、半年や1年といった期間での利用にはおすすめできません。

そこで、契約縛りのない業者を利用してみてください。

縛りなし業者については契約縛りのないポケットWiFiおすすめ3選!サービスの違いを徹底比較で詳しく解説していますが、最もおすすめの業者はFUJI Wifiです。

FUJI Wifiは最短1ヶ月から利用できる上に、料金も1,980円からとコスパに優れています。もちろん、いつ解約しても手数料は発生しません。

さらに「1日○○GBまで」という制約もなく、Softbankの回線を利用できるのでサクサクとインターネットを楽しめます。

長期契約の業者と比べてもかなり値段が安いので、長めの利用を検討している方は、ぜひFUJI Wifiをチェックしてみてください。