ポケットWiFiの豆知識

ポケットWiFiでモンハンは快適プレーできる!ラグらないルーター機種の選び方も解説

家族におすすめ!格安SIMのシェアプランとは?

もし、手元にポケットWiFiがあるorこれからポケットWiFiの契約を検討しているのであれば、ポケットWiFiでモンハンはプレイ可能なのか気になりますよね。結論からいうと可能です。

しかし、モンハンのオンラインプレイを快適に楽しむにはポケットWiFiの扱い方や選び方に気を付ける必要があります。

そこで今回は、モンハンを快適にプレイするために必要なポケットWiFiの知識について解説します。紹介する項目は以下のとおり。

  • ポケットWiFiでもモンハンワールドは遊べる
  • モンハンワールドを快適に遊ぶための条件
  • 快適にプレイするための注意点
  • モンハンを快適にプレイできるポケットWiFiを紹介

この記事を読んでもらえば、モンハンワールドを快適にプレイできますよ!是非参考にしてみてください!

ポケットWiFiでもモンハンワールドは遊べる!

ポケットWiFiでもモンハンワールドは遊べる!

冒頭でも述べたとおり、ポケットWiFiでもモンハンワールドは遊べます。実際の口コミを確認しても遊べるという声がたくさんありますよ。口コミを以下のとおりです。

このように、問題なくプレイすることが可能です。「オンラインでモンハンをプレイしたら、容量を多く消費するのではないか?」と思うかもしれませんが、意外と容量を使いません。Youtubeなどで動画を連続視聴しているほうがよっぽど容量を使いますよ。
ただし、口コミを確認していくと「遅くてプレイできなかった」という声や「通信が途切れ途切れだった」という声も。
いくら問題がないといっても、いくつか条件を満たしておかないと快適なプレイはできません。
以下で、どんな条件を満たせばよいのかを確認していきましょう。

モンハンワールドが快適に遊べる条件は?ポケットWiFiは問題ない?

モンハンワールドが快適に遊べる条件は?ポケットWiFiは問題ない?

ポケットWiFiでモンハンワールドを快適に遊ぶために気にしておくべき点は以下の2つです。

  1. 通信速度
  2. ping値

一応気にしておいたほうがよいという程度でそこまで神経質になる必要はありません。しかし、場合によっては上記のいずれかが条件を満たしていないせいで快適にプレイできない場合があります。

詳細については以下をご覧ください。

【ポケットWiFiでモンハンを快適に遊ぶ条件1】通信速度

モンハンに限らず、オンラインゲームを快適にプレイするうえでまず確認すべき点は通信速度です。通信速度が著しく遅いとオンラインゲームを楽しむのは難しくなります。

通信速度は、アップロードの速度とダウンロードの速度に分かれます。モンハンワールドを快適にプレイするためには、ダウンロードの速度を確認しておきましょう。下り速度ともいいます。

ステージやでてくるモンスターによって必要な速度が若干変わりますが、1Mbps以上あればモンハンのプレイ自体は可能です。ほとんどのポケットWiFiが1Mbps以上の速度はでるので問題ありません。数値が大きくなるにつれてより快適にプレイできます。

ポケットWiFiによっては、最大1Gbps出るものもありますよ。これは固定回線並みの速度です。

モンハンのプレイにおいては通信速度1Mbps以上あればOKで、よほど速度の遅いポケットWiFiでない限り下回ることはないのでそこまで気にする必要はありません。

【ポケットWiFiでモンハンを快適に遊ぶ条件2】ping値

ポケットWiFiでモンハンを快適に遊ぶには、通信速度に加えてping値も確認しておいたほうがよいですね。

Ping値とは、通信の遅延具合を表した数値。数値が低いほど遅延が少ないことを表しています。モンハンは格闘ゲームのように0.1秒の遅延を気にするようなゲームではありません。ping値についてもそこまで神経質になる必要はないでしょう。

100ms以下の数値であれば、問題なくプレイ可能です。多くのポケットWiFiがping値100msを下回っています。

Ping値については、別記事で詳しくまとめています。より詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

ポケットWiFiのPing値とは?改善する方法や測定についても解説オンラインゲームなどで重要になるPing値。ポケットWiFiを使っているとどうしても高くなりがちですが、改善の方法も存在します。 この記事ではPing値の改善方法や、おすすめのポケットWiFiについて解説しているので、ぜひチェックしてみてください。...

ポケットWiFiでモンハンワールドをするときの注意点

ポケットWiFiでモンハンワールドをするときの注意点

上記で述べたとおり、ポケットWiFiでも快適にモンハンワールドがプレイ可能です。

しかし、いくつか注意しておくべき点があります。注意点を把握しておかないと、著しく通信速度が低下しプレイが難しくなることも。

注意点は以下の5つです。

  1. 容量制限の無いプランを選ぶ
  2. 通信状況の良い場所を選ぶ
  3. 短期間での通信制限が無いプランを選ぶ
  4. アップデートは容量が大きいので注意する
  5. 可能であれば有線接続を行う

詳細は以下をご覧ください。

【ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点1】容量制限の無いプランを選ぶ

容量制限があると、容量がなくなったときに通信制限にかかってしまい快適なプレイができなくなるでしょう。

多くのポケットWiFiは、通信制限時のスピードが1Mbps以下に設定されているものばかり。通信スピードが1Mbpsを下回ると、プレイが難しくなるほどの遅延が発生してしまいますよ。

モンハンワールドに限ったことではありせんが、オンラインゲームを快適にプレイしようと思ったときに容量制限の無いプランを選ぶのは必須ですね。

【ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点2】通信状況の良い場所を選ぶ

ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点その2は「通信状況のいい場所で遊ぶ」です。

やはり、オンラインゲームを快適に遊ぶには通信スピードが命。通信状況の悪い環境だと、遅延や切断の原因となってしまいます。

「通信環境を変えるのは難しい」と思うかもしれませんが、ちょっとしたことで通信状況は変わります。例えば「ポケットWiFiの置き場所を変える」などです。

ポケットWiFiで扱われている電波は、障害物の影響を受けやすいため、なるべく外に近い窓際に置くなどすると通信状況が改善する場合があります。

モンハンを快適にプレイするためにも、通信状況をなるべくよくするようにしましょう。

【ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点3】短期の通信制限が無いプランを選ぶ

ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点その3は「短期の通信制限がないプランを選ぶ」です。

通信制限には2種類あります。月に決められた容量をオーバーすることで起きる通信制限と、1~3日の間で決められた容量をオーバーすることで起きる通信制限です。一例をみてみましょう。

WiMAXやY!mobileなどは月の容量が無制限のプランを提供しています。しかし、直近3日間での容量は10GBまでと定められており、それ以降は通信制限がかかってしまうんですね。

いくら月に使用できる容量が多くても、短期での通信制限があるのでは、モンハンのオンラインプレイには向いていません。後程の章で短期間の通信制限がないポケットWiFiを紹介しているので是非参考にしてみてください。

【ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点4】アップデートは容量が大きいので注意する

ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点その4は「アップデートは容量が大きいので注意したほうがよい」です。

モンハンで消費される容量はそこまで大きくないので通常プレイ時は問題ありません。しかし、追加コンテンツのダウンロードなど、アップデートが入るときは容量が大きいので注意しましょう。

【ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点5】可能であれば有線接続を行う

ポケットWiFiでモンハンをプレイする際の注意点その5は「可能であれば有線接続を行うべき」です。なぜなら、無線接続よりも安定するから。

ポケットWiFiは、LANケーブルやUSBを用いることで端末と有線接続が可能です。PS4と有線接続を行う場合にはLANケーブルを用います。

ポケットWiFiとLANケーブルは直接接続できず、通常は「クレードル」という機器を中継して接続します。もし、クレードルを持っていない方が有線接続を行いたいのであれば、USBケーブルをLANケーブルに変換するケーブルを利用しましょう。

少しでも通信速度を上げたいのであれば、有線接続がオススメです。

モンハンワールドをするのにおすすめのポケットWiFi3選

モンハンワールドをするのにおすすめのポケットWiFi3選

ここからは、モンハンワールドをプレイするのにオススメなポケットWiFiを3つ紹介します。

  1. FUJI Wifi
  2. どんなときもWiFi
  3. Mugen WiFi

どれも優秀なポケットWiFiばかりです。是非参考にしてみてください。

【モンハンにオススメのポケットWiFi1】FUJI Wifi

FUJI Wifi

モンハンに使うポケットWiFiとして、おすすめなのはFUJI Wifi(フジワイファイ)。推奨ポイントは、次のとおりです。

<FUJI Wifiのおすすめポイント>

  • 月間データ通信容量が無制限(快適!クラウドプラン)
  • 3日間10GBの制限なし
  • 解約違約金0円
  • 端末代金が無料

以下、FUJI Wifiの概要をご紹介します。参考にしてみてくださいね。

<FUJI WifiのポケットWiFiの概要>
料金プラン 快適!クラウドプラン 25ギガプラン
契約期間 縛りなし 縛りなし
事務手数料 3,000円 3,000円
端末代金 0円 0円
月額料金 3,980円 2,480円
解約違約金 0円 0円
キャッシュバック 0円 0円
月間通信容量 無制限 25GB
3日10GB制限 無制限 無制限
同時接続台数 10~15台 10~15台

そのほか、容量のことなるプランや、SIMカード単体での貸し出しも。回線は、Softbank・docomo・auのトリプルキャリア。

FUJI Wifiなら、ニーズに合わせた契約プランが見つかります。

【おすすめのポケットWiFi2】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのおすすめポイントは、下記のとおりです。

<どんなときもWiFiのおすすめポイント>

  • 月間データ通信容量が無制限
  • 3日間10GBの制限なし
  • 端末代金が無料

以下、どんなときもWiFiの概要を記載いたします。

<どんなときもWiFiのポケットWiFiの概要>
料金プラン データ放題プラン (クレカ払い)
契約期間 2年
事務手数料 3,000円
端末代金 0円
月額料金 (1~24か月目) 3,480円
月額料金 (25か月目以降) 3,980円
解約違約金 (0〜12か月目) 19,000円
解約違約金 (13〜24か月目) 14,000円
解約違約金 (26か月目以降) 9,500円
解約違約金 (契約更新月) 0円
キャッシュバック 0円
月間通信容量 無制限
3日10GB制限 無制限
同時接続台数 5台

どんなときもWiFiの魅力はトリプルキャリア対応であること。docomo、au、softbankのなかから、その時のつながりやすさに合わせて最も良い回線を選択してくれるところが魅力です。

注意すべき点は違約金がかかること。最大19,000円になるので、短期で解約する可能性のある人には向きません。

長く使いたいならば、繋がりやすくて便利でしょう。

【おすすめのポケットWiFi3】Mugen WiFi(ムゲンワイファイ)

mugenwifi

Mugen WiFi(ムゲンワイファイ)のおすすめポイントを、紹介していきますね。

<Mugen WiFiのおすすめポイント>

  • 月間データ通信容量が無制限
  • 3日間10GBの制限なし
  • 端末代金が無料

下記は、Mugen WiFiの概要です。ぜひ参考にしてみてください。

<Mugen WiFiのポケットWiFiの概要>
料金プラン MUGEN アドバンスプラン MUGEN 格安プラン
契約期間 2年 2年
事務手数料 3,000円 3,000円
端末代金 0円 0円
月額料金 3,880円 3,280円
解約違約金 (初月) 0円 0円
解約違約金 (1年未満) 9,000円 9,000円
解約違約金 (1~2年未満) 5,000円 5,000円
解約違約金 (25か月目以降) 0円 0円
キャッシュバック 0円 0円
月間通信容量 無制限 無制限
3日10GB制限 無制限 無制限
同時接続台数 5台 5台

Mugen WiFiは無制限にも関わらず料金が安いのが魅力。SoftbankのLTE回線を使っているので対応エリアが広いのも特徴です。

繋がりやすくて安い、無制限のポケットWiFiを求めている方におすすめします。ただし、2年未満で解約すると違約金がかかるため、途中解約する可能性がある場合は注意が必要です。