格安SIM

格安SIMのショートメッセージ機能はつけるべき?SMSが使える通信事業者MVNOも紹介

DTI WiMAX2+の評判を徹底調査!

格安SIMのスマホには、音声通話付きやデータ通信専用など、色々なプランがありますよね。

「格安SIMにSMS(メッセージ)って必要なの?」と気になりませんか?

そこで本記事では、格安SIMのSMSについて、以下の点をご紹介します。

  • そもそもSMS(ショートメッセージ)って何?
  • 格安SIMにSMSは必要?つけるメリットある?
  • SMSをつけられるおすすめの格安SIMはどれ?

記事を読むと、上記のことが簡単に解決できますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

Contents

スマホのメッセージ機能SMSとは?

携帯電話を使う人のイメージ

スマホのSMSとは「ショートメッセージサービス」を略したもの。携帯電話同士で、電話番号宛に送るメッセージ(メールのようなもの)をSMSと言います。

各携帯会社により特有の呼び名もあり、「ショートメール」や「Cメール」とも呼ばれます。

SMS(ショートメッセージ)には、以下のような特徴があります。

<SMS(ショートメッセージ)の特徴>

  • 他社の携帯にもメッセージを送れる
  • ガラケーでもスマホでも使える
  • 文字数が限定されている(機種により70文字~)
  • メッセージを送る側に送信料がかかる
  • メッセージを受け取る側の受信料は0円
  • データファイルの添付は不可

SMSは、キャリアメール(◯◯◯@ezweb.ne.jp などのアドレス)とは、まったく異なるものです。

文字数が少なかったり、データを添付できなかったりするので、Eメールと同じようには使えません。

格安SIMにSMS(ショートメッセージ)をつけるメリットは?

ポケットwifi買取のコツ

格安SIMにSMS(ショートメッセージ)をつけるメリットは、次の4つがあります。

  1. SMS認証で本人確認ができる
  2. 二段階認証ができる
  3. 電話番号しか知らない相手へメールを送れる
  4. ガラケーともメールのやり取りができる

それぞれについて、以下で説明していきますね。

【格安SIMにSMS(ショートメッセージ)をつけるメリット1】SMS認証で本人確認ができる

格安SIMにSMSをつけるメリットには、SMS認証で本人確認をできる点があります。

本人確認が必要なアプリやWebサイトで、会員登録をする際の確認手段として、SMS認証が採用されているのです。

具体的な認証方法は、以下のようになります。

<SMS認証の流れ>

  1. アプリやサイトの会員登録時に携帯番号を入力する
  2. 入力した電話番号宛にSMSが届く
  3. SMSに記載されている認証番号を会員登録画面に入力する
  4. 本人確認完了

上記の流れで、本人確認ができ、会員アカウント作成が完了です。

本人確認の手段は、いくつか用意されている場合もあります。

ただし、中にはSMS認証でしか本人確認をできないサービスもあるのです。その場合、SMSを送れないデータSIMでは、認証をできません。

そうなると、アプリやサイト自体を利用できないため、とても不便です。格安SIMにはSMSをつけておいた方が、便利ですね。

【格安SIMにSMS(ショートメッセージ)をつけるメリット2】二段階認証ができる

SMS認証を利用して二段階認証ができる点も、格安SIMにSMSをつけるメリットです。

二段階認証とは、ログインの際にID・パスワード等に加えて、他の認証コードも入力する必要があること。それにより、不正アクセスを防ぐ効果があります。

SMS認証の流れは、前述の本人確認の際と同様です。

二段階認証にSMSが採用されるのは、以下のような理由から。

<二段階認証にSMSを使う理由>

  • 携帯電話はほとんどの人が所有している
  • 携帯電話の契約時にも本人確認が行われるため安全
  • 認証コードには有効期限がありセキュリティに強い

認証コードには、数分~24時間程度の有効期限があります。そのため、漏洩の心配が少なく、安全性が高いとされています。

Webサービスやアプリでは、セキュリティを強固にするため、二段階認証にSMSを使っている場合が多いです。

不正アクセスを防ぎ、安心してサービスを利用するためにも、格安SIMにはSMSを付けた方が良いでしょう。

【格安SIMにSMS(ショートメッセージ)をつけるメリット3】電話番号しか知らない相手へメールを送れる

電話番号しか知らない相手にメールを送れることも、格安SIMにSMSをつけるメリットです。

たとえば、以下のような相手と連絡を取りたい時に、SMSはとても便利です。

  • LINEやMessengerで繋がっていない
  • メールアドレスが変更されていてわからない

「LINEやメールアドレスを知らずに、電話番号だけ知っている関係なんてある?」と思うかもしれませんね。

ただ、下記のような相手では、電話番号だけ知っている状況がよくあります。

  • プライベートでやり取りのない取引先やお客様
  • 数年に一度しか連絡を取らない同級生

上記のような関係でも、電話番号は滅多に変わらないため、一度聞いておけばSMSでメールを送れます。

「電話番号は知っているけど、電話をかけるほどの用事ではない」という時、SMSを使えると非常に便利です。

【格安SIMにSMS(ショートメッセージ)をつけるメリット4】ガラケーとメールのやり取りができる

ガラケーとスマホでメールのやり取りができる点も、SMSをつけるメリットです。

ガラケーでは、メッセージアプリを使った連絡ができません。SMSなら、スマホとガラケーの両方で送受信できるのが良い点。

キャリアメール(◯◯◯@ezweb.ne.jp など)には、迷惑メールフィルターをかけている相手でも、SMSなら送れます。

SMS(ショートメッセージ)対応の格安SIMはどれ?

SMS(ショートメッセージ)機能をつけられる、おすすめの格安SIMは、次の8つです。

  1. 楽天モバイル
  2. UQ mobile(UQモバイル)
  3. Y!mobile(ワイモバイル)
  4. BIGLOBEモバイル
  5. イオンモバイル
  6. mineo(マイネオ)
  7. nuroモバイル
  8. OCN モバイル ONE

それぞれの格安SIMについて、以下で紹介していきますね。

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM1】楽天モバイル

以下は、楽天モバイルでSMSを使える格安SIMの概要です。

<楽天モバイルの格安SIMの概要>
通信事業者名 楽天モバイル
料金プラン 3.1GBプラン
月額料金 1,760円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 docomo

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM2】UQ mobile(UQモバイル)

以下は、UQ mobile(UQモバイル)でSMSを使える格安SIM概要です。

<UQ mobileの格安SIMの概要>
通信事業者名 UQ mobile
料金プラン スマホプランS
月額料金 2,178円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 au

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM3】Y!mobile(ワイモバイル)

以下は、Y!mobile(ワイモバイル)でSMSを使える格安SIM概要です。

<Y!mobileの格安SIMの概要>
通信事業者名 Y!mobile
料金プラン スマホベーシックプランS
月額料金 2,948円
通話料金 10分超過後22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 SoftBank

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM4】BIGLOBEモバイル

以下は、BIGLOBEモバイルでSMSを使える格安SIM概要です。

<BIGLOBEモバイルの格安SIMの概要>
通信事業者名 BIGLOBEモバイル
料金プラン 3ギガプラン タイプD
月額料金 1,760円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 docomo

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM5】イオンモバイル

以下は、イオンモバイルでSMSを使える格安SIM概要です。

<イオンモバイルの格安SIMの概要>
通信事業者名 イオンモバイル
料金プラン 音声500MBプラン
月額料金 1,243円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 docomo

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM6】mineo(マイネオ)

以下は、mineo(マイネオ)でSMSを使える格安SIM概要です。

<mineoの格安SIMの概要>
通信事業者名 mineo
料金プラン auプラン(Aプラン)
月額料金 1,661円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 au

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM7】nuroモバイル

以下は、nuroモバイルでSMSを使える格安SIM概要です。

<nuroモバイルの格安SIMの概要>
通信事業者名 nuroモバイル
料金プラン Mプラン(D)
月額料金 2,420円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 docomo

【SMS(ショートメッセージ)対応のおすすめ格安SIM8】OCN モバイル ONE

以下は、OCN モバイル ONEでSMSを使える格安SIM概要です。

<OCN モバイル ONEの格安SIMの概要>
通信事業者名 OCN モバイル ONE
料金プラン 音声対応SIM 3GB
月額料金 1,628円
通話料金 22円/30秒
SMS対応 標準対応
SIMの種類 音声通話付き
回線 docomo

 

さらに詳しく格安SIMを比較した結果が見たい方はこちらの記事をご覧ください。

内部リンク