ポケットWiFiの豆知識

【海外利用がオトク】Y!mobileの料金は高い!評判や隠れたメリットも解説

Y!mobileのポケットWiFiって、どんな感じなんだろう?と気になる方に向けてこの記事を書きました。Y!mobileは無制限プランがありますし、契約解除料金がかかりません。また、海外での利用も可能であるなど多くのメリットをもっています。

その反面、3日で10GB以上利用すると速度制限にかかってしまいますし、無制限プランに対応しているエリアが狭いというデメリットも。本当に使いやすいのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこでY!mobileの本当のところをまとめました!まずは結論をお伝えします!

Y!mobileまとめ
  • 基本的に割高!コスパ重視ならおすすめしない
  • 海外出張が多いならお得感抜群!海外料金が破格!
  • サポートは手厚いので安心したい人にはよい

条件が合う人には使いやすくおすすめできるのですが、デメリットも多いので事前に把握しておかないと後悔する可能性も。ぜひ悪い点まで頭にいれて、申込みを決めてください。

この記事を読み終わるころには、Y!mobileを契約するべきか否か判断できます。失敗しないために、Y!mobileが気になっている人は是非一読してみてください!

契約前に絶対知るべき3つのデメリット

ガラケーとポケットWiFiを組み合わせるデメリット

Y!mobileを利用する際、必ず抑えておくべき3つのデメリットがあります。

  1. 無制限プランは3日で10GBの制限あり
  2. 無制限プランの対応エリアが狭い
  3. 利用料金は割高

大容量使いたい方やコスパを求める方にはおすすめできません。

詳細は以下で確認していきましょう。

【Y!mobileのデメリット1】無制限プランは直近3日で10GBの制限あり

Y!mobileを利用する際、まず抑えておきたいデメリットは「無制限プランは直近3日で10GBの制限がある」点です。

「無制限」という言葉に騙されてはいけません。もし使用容量が10GBを越えてしまった場合、通信速度は最大でも1Mbps程度まで落とされます。

1Mbpsという速度は、動画を標準画質でギリギリ楽しめる速度です。お世辞にも快適な状況とは言えないですね。また環境によっては、より速度が下がる場合もあります。

せっかく無制限プランなのに、完全に無制限ではない点はデメリットですね。

【Ymobileのデメリット2】無制限プランの対応エリアが狭い

オプションエリア

さらに無制限プランには弱点があります。対応エリアがものすごく狭いのです。

Y!mobileは「アドバンスオプション」によって、月の容量無制限プランを利用できるのですが、対応しているのは上の画像の青色の部分です。赤は4G対応エリア。

画像を確認すれば分かるとおり、オプションに対応しているエリアはかなり狭いことが確認できますね。これでは、無制限プランを利用できる方が限られてしまいます。

地方に住んでいる方の多くが対象エリア外になるのではないでしょうか。

このように、無制限でY!mobileを利用できるのは一部の方なんですね。対応しているエリアが狭いのは大きなデメリットです。

【Y!mobileのデメリット3】利用料金は割高

Y!mobileでもう一つ見逃せないのが、利用料金が割高な点です。まずは基本的な料金プランをご覧ください。

プラン 容量 料金(税抜)
Pocket WiFiプラン2 7GB 3696円
Pocket WiFiプラン2
+アドバンスオプション
無制限 4380円
Pocket WiFiプラン2
+海外データ定額
7GB 4377円

7GBに3696円は少々高めです。この値段で無制限プランを提供している会社も少なくありません。

加えて、契約時には契約事務手数料3000円と端末代金がかかります。さらにいうと契約内容の変更にも手数料3000円がかかります。

このように、Y!mobileの利用料金は高めですね。

Y!mobileを選ぶべき5つのメリット

Y!mobileを選ぶべき5つのメリット

次に、Y!mobileを選ぶべき5つのメリットについて確認していきます。

  1. 制限時の速度が速め
  2. 契約解除料金は0円
  3. 口座振替が同一料金で使える
  4. 海外での利用可能
  5. チャットのレスポンスが速い

詳細は以下をご覧ください。

【Y!mobileのメリット1】制限時の速度がはやい

調べてみると、Y!mobileの速度制限は優秀なことがわかりました!

無制限プランの場合、3日で10GB以上使うと速度制限にある会社は少なくありません。ただし、制限がかかったときの速度が他社に比べて速いのです。

制限時の速度が128kbps程度の会社も多いです。これはメッセージのやり取りもスムーズに出来ないレベル。

しかし、Y!mobileの場合は制限時でも1Mbpsは出せます動画おの視聴はきついものの、メッセージのやり取りやwebサイトの閲覧には十分な速度です。

速度制限を受けがちな人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

【Y!mobileのメリット2】契約解除料金は0円

Y!mobileは契約解除料金が0円。これから契約する方であれば、いつ解約しても解除料はかかりません。

もし契約途中で他のポケットWiFiに目移りしても、簡単に乗り換えられますね。

【Y!mobileのメリット3】口座振替が同一料金

Y!mobileは口座振替にも対応しているため、万が一クレジットカードを持っていなくても安心です。もちろんクレジットカード払いにも対応していますよ。

口座振替だと価格が上乗せにあるプロバイダもあるので、同一料金で対応しているY!mobileは良心的です。

ただし、口座振替が利用できるのは店舗で契約した場合のみ。オンラインでの契約ではクレジットカード払いしかできません。

もし口座振替を利用したいのであれば、近くのY!mobileショップを訪れてみましょう。

【Y!mobileのメリット4】海外利用料金が破格

海外に行く機会が多いなら、実はY!mobileはかなりおすすめ。海外使用料金の安さはピカイチなんです。

申し込み時に海外データ定額プランを選べば、なんと1日90円で使えます。通信しなければ課金されないのもポイント。

他社のプランでは、海外通信した日は1,000円を超えるところも多いので、正直言って破格です。

海外旅行用のレンタルWiFiを借りるよりも安く、レンタルの手間がかからないのも気楽でいいですね。

ただし、海外での利用中に通信制限にかかったら、最大64kbpsまで落とされてしまうので注意しましょう。

【Y!mobileのメリット5】チャットのレスポンスが速い

Y!mobileは9:00~20:00の間であれば、チャットの返信がもらえます。

今回の記事を作成するにあたって不明点がいくつかあったので、実際にチャットにて端末について問い合わせを行いました。

チャットなの気楽に問い合わせできましたし、1分もしないうちに反応がありレスポンスも早かったです。イメージとしてはLINEで友達と話している感覚に近いですね。

対応も早く、すぐに回答をいただけたので特に不満点はなかったです。時間帯や曜日によって対応スピードは変わるでしょうから、急ぎの方は電話で問い合わせるとよいと思います。

気軽に疑問点を尋ねられるのはありがたいですね。

Ymobileの評判を徹底調査!

Ymobileの評判を徹底調査!

Y!mobileを実際に使っているユーザーからの評判をまとめてみました。悪い評判と良い評判の両方を集めてきたので参考になるはずです。

まずはY!mobileの悪い評判から確認していきましょう。

Y!mobileの悪い評判

Y!mobileの悪い口コミを確認していきましょう。悪い口コミとしては、電波が途切れる、繋がりにくいという声が一定数ありました。

Y!mobileの良い評判

Y!mobileの利用者で、よい評判は以下のとおりです。よい評判には、繋がりやすいという声がいくつかありますね。

口コミから言えるのは、使用する場所によって快適にY!mobileを利用できる方もいれば、逆につながりにくい方もいるということです。

Y!mobileの利用前には、ご自身の住むエリアの近くで、Y!mobileに関する口コミが投稿されていないか確認することをオススメします。

結論!Y!mobileはこんな人におすすめ

結論!Y!mobileはこんな人におすすめ

これまで述べてきた、メリットデメリットや口コミの内容から、以下の人にY!mobileがオススメであるといえます。

  • 海外での利用を想定している人
  • サポートがあったほうが安心な人

まず前提として、Y!mobileは値段が高いです。Y!mobileにこだわりがなければ他のもっと安いポケットWiFiで十分でしょう。

ただし、海外出張に行く機会が多いならば、話は別。トータルの費用を考えるとY!mobileの方が割安になることも。海外利用料金が激安なのは大きなメリットです。

また、チャットでお問い合わせが手軽にできるので、困ったときにサポートが欲しい人にもおすすめします。実店舗があるので直接話も聞けるところも安心ですね。

Y!mobileの申込方法をわかりやすく解説

用を検討してみてはいかがでしょうか。 Y!mobileの申込方法をわかりやすく解説

次にY!mobileの問い合わせ方法を分かりやすく解説します。

Y!mobileの申し込みは「店舗」or「オンラインストア」の2通りにわけられます。全体の流れとしては以下のとおりですね。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 配送(オンラインストアの場合)
  4. 利用開始

以下で、それぞれ申し込み方法を詳しく確認していきますね。

【申し込み方法1】オンラインストア

Y!mobileはオンライン上のストアから申し込みができます。まずは製品カテゴリからポケットWiFiを選択します。

次に使用したい端末を選びましょう。選べる端末は以下の3つからです。

  1. 803ZT(7GBor無制限プラン)
  2. 801HW(7GBor無制限プラン)
  3. 701UC(海外データ定額プラン)

803ZTと801HWのスペックには大差がありません。どのような違いがあるのか問い合わせてみたところ「どちらともほぼ同じスペックなので、自分のお好みのものをお選びください」とのことでした。

海外での利用を想定している方は、701UCを選択することになります。

端末を選んだら、申し込みフォームが開きます。

オプションや支払い方法についての登録が可能です。無制限のプランを選びたいのであれば、このタイミングでアドバンスプランにチェックを入れましょう。

端末代金は、一括か分割払いかが選べます。分割にした場合、毎月300円が月額料金に上乗せされますね。全36回払いです。

また、申し込みの際には以下のものが必要になります。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード

これらの情報を送信し、審査に通過すれば申し込み完了です。審査には通常1~3日かかります。

あとは郵送にて端末が送られてくるのを待ちましょう。

【申し込み方法2】店舗

Y!mobileは全国的にショップを展開しています。公式サイトにて店舗の場所が確認可能です。来店予約を入れておくとスムーズに手続きが進められます。

基本的な流れはオンラインショップのときと同じです。店舗であれば、口座振替が可能なので、希望する方は通帳とキャッシュカードを忘れないようにしましょう。本人確認書類も必要です。

本人確認書類の一例として、以下が挙げられます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証+補助書類など

家族割などを適用する場合は必要書類が変わるので、詳細は公式ホームページもしくは店舗で確認してください。

契約が完了すれば即日利用可能になります。すぐにでもポケットWiFiが必要な方や、直接話を聞きたい方は店舗にて契約してみてはいかがでしょうか。