価格ランキング(データSIM)

事務費用・解約費用も加味した
本当の月額費用で比較しました!
  • 初期費用
  • 1年契約
  • 2年契約
1位 LinksMate(1TB)
初期費用:517円

最大1TBまで契約できるLinksMate。データ通信のみなら、追加のSIM1枚あたり月額180円で発行できるので、グループや社員みんなで容量を共有して使うのにぴったりです。

部署により使用容量がまったく異なる場合、一律のプランを人数分契約するより割安になる可能性が高いでしょう。

2位 LinksMate(20GB)
初期費用:783円

99種類の容量プランがあるLinksMate。容量シェアもできるので、家族で大容量の契約をして、データをわけあうのも便利でしょう。

また、ゲーム連携をして特典を受け取れるので、ソシャゲ好きにもおすすめです。

3位 BIC SIM(ファミリーシェアプラン12GB)
初期費用:1,281円

現在、他社からの乗り換えで5,000円キャッシュバックキャンペーン中!

さらに初期費用1円、通話定額プランが7ヶ月無料と特典満載です。

特にファミリーシェアプランは3,260→1,980円なので、今がお得です!

4位 IIJmio(3GB)
初期費用:1,295円

現在初期費用キャンペーン中!普段3,000円→1円になっているのでお得です!

3GBのプランでもSIMカード最大2枚にわけられるので、家族や友人とジェアするのがおすすめです!

5位 IIJmio(12GB)
初期費用:1,675円

現在初期費用キャンペーン中!普段3,000円→1円になっているのでお得です!

また、12GBのプランはキャンペーン割引で1,280円になるのでさらにお得です。SIMは最大10枚にわけられるので、家族とシェアするほか、いくつかのデバイスに導入することもできます。

6位 Y!mobile(プランS)
初期費用:2,178円

現在1年間無料でデータ増量キャンペーン中!プランSでは月4GBまで使えるようになります。

また、最初の6ヶ月は基本料金が最大700円割引!家族と一緒に申し込むと、2回線以降は6ヶ月間1,200円割引になります。

7位 楽天モバイル
初期費用:3,000円

楽天モバイルは300万名対象にプラン料金1年無料キャンペーンを実施中!

楽天エリアは高速で使い放題です。また、海外でも月2GBまで無料もついています。

こちらはRakuten UN-LIMIT2.0の新規リリースキャンペーンなので、早めに申し込むのがおすすめです。

8位 NifMo(13GB)
初期費用:3,000円

わかりやすい料金プランが魅力のNifMoは、初月のデータ通信プラン料がかかりません。

また`niftyの光接続サービスと一緒に使うとデータ容量を増量できます!

割引にはならないので、データ量より費用を下げたい方は、他社のほうが良いでしょう。

9位 NifMo(3GB)
初期費用:3,000円

わかりやすい料金プランが魅力のNifMoは、初月のデータ通信プラン料がかかりません。

また`niftyの光接続サービスと一緒に使うとデータ容量を増量できます!

割引にはならないので、データ量より費用を下げたい方は、他社のほうが良いでしょう。

10位 BIC SIM(e SIM)
初期費用:3,150円

eSIMという、ウェブサイトで契約するとすぐに使えるデジタルSIMのプランです。月額使用料は150円で、必要な容量を毎月追加していく方式なので、他のSIMとの併用もおすすめ!

安く必要な分だけデータを使いたい方にぴったりです。

 

11位 b-mobile(100MB)
初期費用:3,190円

使用しなかった月は月額190円!使った分だけ従量課金されるので、あまり外で使わなくなってしまったタブレットやサブスマホに使うのにぴったりです!

また、130円プラスすればSMS付きのドコモ回線プランにできるので、SMS送受信をしたい場合も安心ですね。

12位 nuroモバイル(Lプラン13GB)
初期費用:3,200円

現在音声通話付きSIMのキャンペーン中!

利用開始月が無料、2〜4ヶ月目は100円で使えるので、初期のコストを抑えたい方におすすめ。

ただし、特典期間中は容量少なめに変更することはできません。欲張らず、必要な容量で申し込んだ方が良いでしょう。

13位 nuroモバイル(Sプラン2GB)
初期費用:3,200円

現在音声通話付きSIMのキャンペーン中!

利用開始月が無料、2〜4ヶ月目は100円で使えるので、初期のコストを抑えたい方におすすめ。

ただし、特典期間中は容量少なめに変更することはできません。欲張らず、必要な容量で申し込んだ方が良いでしょう。

14位 DMM mobile(1GB)
初期費用:3,480円

DMM mobileは段階的なプラン設定が魅力。1GBから20GBまで10個のプランを用意しています。高速通信が1GB使えて、通話なしのプランなら月額480円と格安です。

また、SNSは通信量を消費せずに使えるSNSフリーが250円。Instagramなど写真の送受信が多い人におすすめです。

15位 イオンモバイル(1GB)
初期費用:3,480円

イオンモバイルは現在MNPで初期費用1円キャンペーンを実施中!乗り換えがお得です。

また、25歳以下の方は学割キャンペーン中。5GBのプランが4ヶ月間680円。それ以降1,580円で使えます。

学割だけでもプランがたくさんあるので、必要な容量に合わせて契約ができますよ!

16位 DTI SIM(1GB)
初期費用:3,600円

DTI SIMは1GBから10GBまでのプランがあります。現在は、3GBのプランが実質0円お試しキャンペーン中!

docomoの回線を使っているので、つながりやすさにも定評があります。

17位 LINE MOBILE(500MB)
初期費用:3,600円

LINE MOBILEはデータは少なくてもいいから安く使いたいという方におすすめ。

LINEの利用はデータ容量フリーなので、やり取りはLINE中心で、家には固定回線を引いている人ならば十分使えます。

18位 LinksMate(100MB)
初期費用:3,650円

99 種類のとにかく多い料金プランがLinksMateの特徴。

最小の100MBは月額料金250円!ただし、データを追加する場合は1GB1,000円で割高なので、ほとんど使わない端末に使うに留めるのがおすすめです。

19位 ロケットモバイル(神プラン)
初期費用:3,698円

最低月額298円で、ポイントを貯めるとさらに割引が効きます。

値段で言えばかなりお得なのがロケットモバイルの神プラン。ただし、回線速度は常に200kbpsであることに注意が必要です。

テキストのやり取りはできますが、画像をやり取りするのには長い時間がかかるので、LINEトークやメッセージのやり取りくらいしかしないならば使えるでしょう。

20位 mineo(データ通信のみ500MB)
初期費用:3,700円

mineoはトリプルキャリア対応のため、使用中の端末でそのまま乗り換えやすい点がメリット。通信はほとんどしない方は最低限の500MBで良いでしょう。

データ通信は100MB150円で追加できるので、万が一ちょっとだけ足りなくなってしまった場合も安心です。

21位 OCNモバイルONE(3GB)
初期費用:4,274円

NTTグループの通信事業者であるOCNモバイルONE。よく電話する相手3人にかけ放題など、独特のお得なプランが魅力です。

またOCN光と一緒に契約すると割引も。特定の人との電話重視の方におすすめのプロバイダです。

22位 Y!mobile(プランR)
初期費用:4,378円

現在1年間無料でデータ増量キャンペーン中!プランRでは月17GBまで使えるようになるので、移動中に動画をみても安心です。

また、最初の6ヶ月は基本料金が最大700円割引!家族と一緒に申し込むと、2回線以降は6ヶ月間1,200円割引になります。

23位 UQモバイル(3GB)
初期費用:4,980円

UQ WiMAXモバイルは現在無料データチャージ1GBプレゼントキャンペーンをしています。13ヶ月間もデータ容量を増やしてもらえるので、しばらくたっぷり使えますよね!

また、節約モードを使うとSNSや音楽のストリーミングのデータ消費ゼロにできます。

24位 BIGLOBEモバイル(3GB)
初期費用:4,994円

BIGLOBEモバイルはau、ドコモの2つのSIMから選べます。

月額480円のエンタメフリーをつけると、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴が仕放題無料。そのほか21のサービスの通信がノーカウントになります。

このエンタメフリーが最初6ヶ月無料になるので、スマホで動画をガッツリ見たい人におすすめです。

25位 DTI SIM(毎日1.4ギガ使い切り)
初期費用:5,200円

毎日1.4ギガ使い切りのプランなので、使いすぎても翌日にデータが回復するのがメリット。

月のはじめに使いすぎて、後半で困る心配がありません。

毎日使い切った場合は月に約40ギガ使えるので、コスパに優れたデータSIMです。

26位 UQモバイル(R10GB)
初期費用:5,980円

UQ WiMAXモバイルは現在無料データチャージ2GBプレゼントキャンペーンをしています。13ヶ月間もデータ容量を増やしてもらえるので、しばらくたっぷり使えますよね!

また、節約モードを使うとSNSや音楽のストリーミングのデータ消費ゼロにできます。

27位 docomo WiFI(ギガライト)
初期費用:5,980円

docomoのギガライトは7GBまで従量課金になるシステムを採用しています。家族割引やドコモ光とのセット割があるので、docomoで揃えると安くなります。

また、大手キャリアの安心感を求める人向けです。

28位 BIGLOBEモバイル(12GB)
初期費用:6,794円

BIGLOBEモバイルはau、ドコモの2つのSIMから選べます。

月額480円のエンタメフリーをつけると、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴が仕放題無料。そのほか21のサービスの通信がノーカウントになります。

このエンタメフリーが最初6ヶ月無料になるので、スマホで動画をガッツリ見たい人におすすめです。

29位 docomo WiFI(ギガホ)
初期費用:6,980円

ギガホは30GBまで 使えるプラン。ドコモ光や家族契約も含めるとセット割引で、3,980円まで値段が落ちます。

なお、現在は月60GBまで使えるキャンペーン中!データをたっぷり使いたい人におすすめです。

30位 DMM mobile(20GB)
初期費用:6,980円

DMM mobileは段階的なプラン設定が魅力。1GBから20GBまで10個のプランを用意しています。最大の20GBプランは3,980円で3枚に分けてシェアすることもできます。

また、SNSは通信量を消費せずに使えるSNSフリーが250円。Instagramなど写真の送受信が多い人におすすめです。

1位 楽天モバイル
実質月額:250円

楽天モバイルは300万名対象にプラン料金1年無料キャンペーンを実施中!

楽天エリアは高速で使い放題です。また、海外でも月2GBまで無料もついています。

こちらはRakuten UN-LIMIT2.0の新規リリースキャンペーンなので、早めに申し込むのがおすすめです。

2位 BIC SIM(e SIM)
実質月額:400円

eSIMという、ウェブサイトで契約するとすぐに使えるデジタルSIMのプランです。月額使用料は150円で、必要な容量を毎月追加していく方式なので、他のSIMとの併用もおすすめ!

安く必要な分だけデータを使いたい方にぴったりです。

3位 b-mobile(100MB)
実質月額:440円

使用しなかった月は月額190円!使った分だけ従量課金されるので、あまり外で使わなくなってしまったタブレットやサブスマホに使うのにぴったりです!

また、130円プラスすればSMS付きのドコモ回線プランにできるので、SMS送受信をしたい場合も安心ですね。

4位 ロケットモバイル(神プラン)
実質月額:581円

最低月額298円で、ポイントを貯めるとさらに割引が効きます。

値段で言えばかなりお得なのがロケットモバイルの神プラン。ただし、回線速度は常に200kbpsであることに注意が必要です。

テキストのやり取りはできますが、画像をやり取りするのには長い時間がかかるので、LINEトークやメッセージのやり取りくらいしかしないならば使えるでしょう。

5位 DMM mobile(1GB)
実質月額:730円

DMM mobileは段階的なプラン設定が魅力。1GBから20GBまで10個のプランを用意しています。高速通信が1GB使えて、通話なしのプランなら月額480円と格安です。

また、SNSは通信量を消費せずに使えるSNSフリーが250円。Instagramなど写真の送受信が多い人におすすめです。

6位 イオンモバイル(1GB)
実質月額:730円

イオンモバイルは現在MNPで初期費用1円キャンペーンを実施中!乗り換えがお得です。

また、25歳以下の方は学割キャンペーン中。5GBのプランが4ヶ月間680円。それ以降1,580円で使えます。

学割だけでもプランがたくさんあるので、必要な容量に合わせて契約ができますよ!

7位 DTI SIM(1GB)
実質月額:850円

DTI SIMは1GBから10GBまでのプランがあります。現在は、3GBのプランが実質0円お試しキャンペーン中!

docomoの回線を使っているので、つながりやすさにも定評があります。

8位 LINE MOBILE(500MB)
実質月額:933円

LINE MOBILEはデータは少なくてもいいから安く使いたいという方におすすめ。

LINEの利用はデータ容量フリーなので、やり取りはLINE中心で、家には固定回線を引いている人ならば十分使えます。

9位 mineo(データ通信のみ500MB)
実質月額:950円

mineoはトリプルキャリア対応のため、使用中の端末でそのまま乗り換えやすい点がメリット。通信はほとんどしない方は最低限の500MBで良いでしょう。

データ通信は100MB150円で追加できるので、万が一ちょっとだけ足りなくなってしまった場合も安心です。

10位 NifMo(3GB)
実質月額:1,150円

わかりやすい料金プランが魅力のNifMoは、初月のデータ通信プラン料がかかりません。

また`niftyの光接続サービスと一緒に使うとデータ容量を増量できます!

割引にはならないので、データ量より費用を下げたい方は、他社のほうが良いでしょう。

11位 OCNモバイルONE(3GB)
実質月額:1,163円

NTTグループの通信事業者であるOCNモバイルONE。よく電話する相手3人にかけ放題など、独特のお得なプランが魅力です。

またOCN光と一緒に契約すると割引も。特定の人との電話重視の方におすすめのプロバイダです。

12位 nuroモバイル(Sプラン2GB)
実質月額:1,225円

現在音声通話付きSIMのキャンペーン中!

利用開始月が無料、2〜4ヶ月目は100円で使えるので、初期のコストを抑えたい方におすすめ。

ただし、特典期間中は容量少なめに変更することはできません。欲張らず、必要な容量で申し込んだ方が良いでしょう。

13位 BIC SIM(ファミリーシェアプラン12GB)
実質月額:1,280円

現在、他社からの乗り換えで5,000円キャッシュバックキャンペーン中!

さらに初期費用1円、通話定額プランが7ヶ月無料と特典満載です。

特にファミリーシェアプランは3,260→1,980円なので、今がお得です!

14位 IIJmio(3GB)
実質月額:1,350円

現在初期費用キャンペーン中!普段3,000円→1円になっているのでお得です!

3GBのプランでもSIMカード最大2枚にわけられるので、家族や友人とジェアするのがおすすめです!

15位 IIJmio(12GB)
実質月額:1,730円

現在初期費用キャンペーン中!普段3,000円→1円になっているのでお得です!

また、12GBのプランはキャンペーン割引で1,280円になるのでさらにお得です。SIMは最大10枚にわけられるので、家族とシェアするほか、いくつかのデバイスに導入することもできます。

16位 BIGLOBEモバイル(3GB)
実質月額:1,966円

BIGLOBEモバイルはau、ドコモの2つのSIMから選べます。

月額480円のエンタメフリーをつけると、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴が仕放題無料。そのほか21のサービスの通信がノーカウントになります。

このエンタメフリーが最初6ヶ月無料になるので、スマホで動画をガッツリ見たい人におすすめです。

17位 DTI SIM(毎日1.4ギガ使い切り)
実質月額:2,450円

毎日1.4ギガ使い切りのプランなので、使いすぎても翌日にデータが回復するのがメリット。

月のはじめに使いすぎて、後半で困る心配がありません。

毎日使い切った場合は月に約40ギガ使えるので、コスパに優れたデータSIMです。

18位 nuroモバイル(Lプラン13GB)
実質月額:2,558円

現在音声通話付きSIMのキャンペーン中!

利用開始月が無料、2〜4ヶ月目は100円で使えるので、初期のコストを抑えたい方におすすめ。

ただし、特典期間中は容量少なめに変更することはできません。欲張らず、必要な容量で申し込んだ方が良いでしょう。

19位 UQモバイル(S3GB)
実質月額:3,022円

UQ WiMAXモバイルは現在無料データチャージ1GBプレゼントキャンペーンをしています。13ヶ月間もデータ容量を増やしてもらえるので、しばらくたっぷり使えますよね!

また、節約モードを使うとSNSや音楽のストリーミングのデータ消費ゼロにできます。

20位 NifMo(13GB)
実質月額:3,050円

わかりやすい料金プランが魅力のNifMoは、初月のデータ通信プラン料がかかりません。

また`niftyの光接続サービスと一緒に使うとデータ容量を増量できます!

割引にはならないので、データ量より費用を下げたい方は、他社のほうが良いでしょう。

21位 Y!mobile(プランS)
実質月額:3,355円

現在1年間無料でデータ増量キャンペーン中!プランSでは月4GBまで使えるようになります。

また、最初の6ヶ月は基本料金が最大700円割引!家族と一緒に申し込むと、2回線以降は6ヶ月間1,200円割引になります。

22位 BIGLOBEモバイル(12GB)
実質月額:3,766円

BIGLOBEモバイルはau、ドコモの2つのSIMから選べます。

月額480円のエンタメフリーをつけると、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴が仕放題無料。そのほか21のサービスの通信がノーカウントになります。

このエンタメフリーが最初6ヶ月無料になるので、スマホで動画をガッツリ見たい人におすすめです。

23位 UQモバイル(R10GB)
実質月額:4,022円

UQ WiMAXモバイルは現在無料データチャージ2GBプレゼントキャンペーンをしています。13ヶ月間もデータ容量を増やしてもらえるので、しばらくたっぷり使えますよね!

また、節約モードを使うとSNSや音楽のストリーミングのデータ消費ゼロにできます。

24位 DMM mobile(20GB)
実質月額:4,230円
DMM mobileは段階的なプラン設定が魅力。1GBから20GBまで10個のプランを用意しています。最大の20GBプランは3,980円で3枚に分けてシェアすることもできます。
 
また、SNSは通信量を消費せずに使えるSNSフリーが250円。Instagramなど写真の送受信が多い人におすすめです。
25位 LinksMate(1TB)
実質月額:4,347円

最大1TBまで契約できるLinksMate。データ通信のみなら、追加のSIM1枚あたり月額180円で発行できるので、グループや社員みんなで容量を共有して使うのにぴったりです。

部署により使用容量がまったく異なる場合、一律のプランを人数分契約するより割安になる可能性が高いでしょう。

26位 LinksMate(20GB)
実質月額:4,613円

99種類の容量プランがあるLinksMate。容量シェアもできるので、家族で大容量の契約をして、データをわけあうのも便利でしょう。

また、ゲーム連携をして特典を受け取れるので、ソシャゲ好きにもおすすめです。

27位 スマホドックモバイル
実質月額:4,630円

契約期間の縛りや解約手数料がかからないのが魅力のスマホドックモバイル。

大容量を安定して使えるので、テレワークにも使えます。回線はdocomoのLTEなので高速通信も可能です。

28位 ロケットモバイル(20GB)
実質月額:5,025円

アンケートに答えたりアプリをDLしたりするとポイントがもらえるのが、ロケットモバイルの特徴。

貯めたポイントは通信費の支払いに使えるので、見た目より安く使えます!

29位 Y!mobile(プランR)
実質月額:5,555円

現在1年間無料でデータ増量キャンペーン中!プランRでは月17GBまで使えるようになるので、移動中に動画をみても安心です。

また、最初の6ヶ月は基本料金が最大700円割引!家族と一緒に申し込むと、2回線以降は6ヶ月間1,200円割引になります。

30位 OCNモバイルONE(30GB)
実質月額:5,663円

NTTグループの通信事業者であるOCNモバイルONE。よく電話する相手3人にかけ放題など、独特のお得なプランが魅力です。

またOCN光と一緒に契約すると割引も。特定の人との電話重視の方におすすめのプロバイダです。

1位 BIC SIM(e SIM)
実質月額:275円

eSIMという、ウェブサイトで契約するとすぐに使えるデジタルSIMのプランです。月額使用料は150円で、必要な容量を毎月追加していく方式なので、他のSIMとの併用もおすすめ!

安く必要な分だけデータを使いたい方にぴったりです。

2位 b-mobile(100MB)
実質月額:315円

使用しなかった月は月額190円!使った分だけ従量課金されるので、あまり外で使わなくなってしまったタブレットやサブスマホに使うのにぴったりです!

また、130円プラスすればSMS付きのドコモ回線プランにできるので、SMS送受信をしたい場合も安心ですね。

3位 ロケットモバイル(神プラン)
実質月額:440円

最低月額298円で、ポイントを貯めるとさらに割引が効きます。

値段で言えばかなりお得なのがロケットモバイルの神プラン。ただし、回線速度は常に200kbpsであることに注意が必要です。

テキストのやり取りはできますが、画像をやり取りするのには長い時間がかかるので、LINEトークやメッセージのやり取りくらいしかしないならば使えるでしょう。

4位 LinksMate(100MB)
実質月額:517円

99 種類のとにかく多い料金プランがLinksMateの特徴。

最小の100MBは月額料金250円!ただし、データを追加する場合は1GB1,000円で割高なので、ほとんど使わない端末に使うに留めるのがおすすめです。

5位 DMM mobile(1GB)
実質月額:605円

DMM mobileは段階的なプラン設定が魅力。1GBから20GBまで10個のプランを用意しています。高速通信が1GB使えて、通話なしのプランなら月額480円と格安です。

また、SNSは通信量を消費せずに使えるSNSフリーが250円。Instagramなど写真の送受信が多い人におすすめです。

6位 イオンモバイル(1GB)
実質月額:605円

イオンモバイルは現在MNPで初期費用1円キャンペーンを実施中!乗り換えがお得です。

また、25歳以下の方は学割キャンペーン中。5GBのプランが4ヶ月間680円。それ以降1,580円で使えます。

学割だけでもプランがたくさんあるので、必要な容量に合わせて契約ができますよ!

7位 DTI SIM(1GB)
実質月額:725円

DTI SIMは1GBから10GBまでのプランがあります。現在は、3GBのプランが実質0円お試しキャンペーン中!

docomoの回線を使っているので、つながりやすさにも定評があります。

8位 LINE MOBILE(500MB)
実質月額:767円

LINE MOBILEはデータは少なくてもいいから安く使いたいという方におすすめ。

LINEの利用はデータ容量フリーなので、やり取りはLINE中心で、家には固定回線を引いている人ならば十分使えます。

9位 mineo(データ通信のみ500MB)
実質月額:825円

mineoはトリプルキャリア対応のため、使用中の端末でそのまま乗り換えやすい点がメリット。通信はほとんどしない方は最低限の500MBで良いでしょう。

データ通信は100MB150円で追加できるので、万が一ちょっとだけ足りなくなってしまった場合も安心です。

10位 OCNモバイルONE(3GB)
実質月額:1,021円

NTTグループの通信事業者であるOCNモバイルONE。よく電話する相手3人にかけ放題など、独特のお得なプランが魅力です。

またOCN光と一緒に契約すると割引も。特定の人との電話重視の方におすすめのプロバイダです。

11位 NifMo(3GB)
実質月額:1,025円

わかりやすい料金プランが魅力のNifMoは、初月のデータ通信プラン料がかかりません。

また`niftyの光接続サービスと一緒に使うとデータ容量を増量できます!

割引にはならないので、データ量より費用を下げたい方は、他社のほうが良いでしょう。

12位 IIJmio(3GB)
実質月額:1,125円

現在初期費用キャンペーン中!普段3,000円→1円になっているのでお得です!

3GBのプランでもSIMカード最大2枚にわけられるので、家族や友人とジェアするのがおすすめです!

13位 BIC SIM(ファミリーシェアプラン12GB)
実質月額:1,280円

現在、他社からの乗り換えで5,000円キャッシュバックキャンペーン中!

さらに初期費用1円、通話定額プランが7ヶ月無料と特典満載です。

特にファミリーシェアプランは3,260→1,980円なので、今がお得です!

14位 nuroモバイル(Sプラン2GB)
実質月額:1,313円

現在音声通話付きSIMのキャンペーン中!

利用開始月が無料、2〜4ヶ月目は100円で使えるので、初期のコストを抑えたい方におすすめ。

ただし、特典期間中は容量少なめに変更することはできません。欲張らず、必要な容量で申し込んだ方が良いでしょう。

15位 IIJmio(12GB)
実質月額:1,505円

現在初期費用キャンペーン中!普段3,000円→1円になっているのでお得です!

また、12GBのプランはキャンペーン割引で1,280円になるのでさらにお得です。SIMは最大10枚にわけられるので、家族とシェアするほか、いくつかのデバイスに導入することもできます。

16位 楽天モバイル
実質月額:1,615円

楽天モバイルは300万名対象にプラン料金1年無料キャンペーンを実施中!

楽天エリアは高速で使い放題です。また、海外でも月2GBまで無料もついています。

こちらはRakuten UN-LIMIT2.0の新規リリースキャンペーンなので、早めに申し込むのがおすすめです。

17位 BIGLOBEモバイル(3GB)
実質月額:1,783円

BIGLOBEモバイルはau、ドコモの2つのSIMから選べます。

月額480円のエンタメフリーをつけると、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴が仕放題無料。そのほか21のサービスの通信がノーカウントになります。

このエンタメフリーが最初6ヶ月無料になるので、スマホで動画をガッツリ見たい人におすすめです。

18位 DTI SIM(毎日1.4ギガ使い切り)
実質月額:2,325円

毎日1.4ギガ使い切りのプランなので、使いすぎても翌日にデータが回復するのがメリット。

月のはじめに使いすぎて、後半で困る心配がありません。

毎日使い切った場合は月に約40ギガ使えるので、コスパに優れたデータSIMです。

19位 UQモバイル(S3GB)
実質月額:2,501円

UQ WiMAXモバイルは現在無料データチャージ1GBプレゼントキャンペーンをしています。13ヶ月間もデータ容量を増やしてもらえるので、しばらくたっぷり使えますよね!

また、節約モードを使うとSNSや音楽のストリーミングのデータ消費ゼロにできます。

20位 nuroモバイル(Lプラン13GB)
実質月額:2,833円

現在音声通話付きSIMのキャンペーン中!

利用開始月が無料、2〜4ヶ月目は100円で使えるので、初期のコストを抑えたい方におすすめ。

ただし、特典期間中は容量少なめに変更することはできません。欲張らず、必要な容量で申し込んだ方が良いでしょう。

21位 NifMo(13GB)
実質月額:2,925円

わかりやすい料金プランが魅力のNifMoは、初月のデータ通信プラン料がかかりません。

また`niftyの光接続サービスと一緒に使うとデータ容量を増量できます!

割引にはならないので、データ量より費用を下げたい方は、他社のほうが良いでしょう。

22位 Y!mobile(プランS)
実質月額:3,151円

現在1年間無料でデータ増量キャンペーン中!プランSでは月4GBまで使えるようになります。

また、最初の6ヶ月は基本料金が最大700円割引!家族と一緒に申し込むと、2回線以降は6ヶ月間1,200円割引になります。

23位 UQモバイル(R10GB)
実質月額:3,501円

UQ WiMAXモバイルは現在無料データチャージ2GBプレゼントキャンペーンをしています。13ヶ月間もデータ容量を増やしてもらえるので、しばらくたっぷり使えますよね!

また、節約モードを使うとSNSや音楽のストリーミングのデータ消費ゼロにできます。

24位 BIGLOBEモバイル(12GB)
実質月額:3,583円

BIGLOBEモバイルはau、ドコモの2つのSIMから選べます。

月額480円のエンタメフリーをつけると、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴が仕放題無料。そのほか21のサービスの通信がノーカウントになります。

このエンタメフリーが最初6ヶ月無料になるので、スマホで動画をガッツリ見たい人におすすめです。

25位 ロケットモバイル(20GB)
実質月額:4,092円

アンケートに答えたりアプリをDLしたりするとポイントがもらえるのが、ロケットモバイルの特徴。

貯めたポイントは通信費の支払いに使えるので、見た目より安く使えます!

26位 DMM mobile(20GB)
実質月額:4,105円
DMM mobileは段階的なプラン設定が魅力。1GBから20GBまで10個のプランを用意しています。最大の20GBプランは3,980円で3枚に分けてシェアすることもできます。
 
また、SNSは通信量を消費せずに使えるSNSフリーが250円。Instagramなど写真の送受信が多い人におすすめです。
27位 LinksMate(20GB)
実質月額:4,347円

99種類の容量プランがあるLinksMate。容量シェアもできるので、家族で大容量の契約をして、データをわけあうのも便利でしょう。

また、ゲーム連携をして特典を受け取れるので、ソシャゲ好きにもおすすめです。

28位 スマホドックモバイル
実質月額:4,505円

契約期間の縛りや解約手数料がかからないのが魅力のスマホドックモバイル。

大容量を安定して使えるので、テレワークにも使えます。回線はdocomoのLTEなので高速通信も可能です。

29位 Y!mobile(プランR)
実質月額:5,351円

現在1年間無料でデータ増量キャンペーン中!プランRでは月17GBまで使えるようになるので、移動中に動画をみても安心です。

また、最初の6ヶ月は基本料金が最大700円割引!家族と一緒に申し込むと、2回線以降は6ヶ月間1,200円割引になります。

30位 OCNモバイルONE(30GB)
実質月額:5,521円

NTTグループの通信事業者であるOCNモバイルONE。よく電話する相手3人にかけ放題など、独特のお得なプランが魅力です。

またOCN光と一緒に契約すると割引も。特定の人との電話重視の方におすすめのプロバイダです。